もっふもふ! 思わず触りたくなる“パステルカラー”な猫さま6選

「猫さま大賞」2019春。ここでは「ふんわり春色賞」を受賞した猫たちをご紹介。ほわっと淡い色合いが優しげ&儚げな雰囲気。でも……黒猫さまから「納得いかない」の声も!?

モアナ


パステル茶トラ×ふっわふわの長毛の相乗効果で、もはや高貴なお姫さまムードすら漂います。

金さん


もっふもふの長毛でさらに輪郭をぼんやりとさせて、前脚も揃えてかわいこぶってるくせに、ドヤ顔。


そのカーブの上でヘソ天するのってお約束よね。でもさ、優しげで儚げなイメージがぶち壊しじゃない!

はな


牛乳多めのミルクティー色+キトンブルーの瞳+おてんばな肉球ぱぁ〜ポーズで、愛らしさ最強!

ローナ


全力で猫ベッドに同化する決意は認めますが、お鼻と肉球のピンクがそれを許しませんから。

チョコ


サビ猫さまもパステルだとマイルドな印象。緊張気味のまんまるお目目ながら、おすましポーズもキマってる〜。

※『anan』2019年5月15日号より。文・野尻和代

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)