ストレス解消には睡眠が有効! 精神科医伝授「快適寝室環境」&快眠グッズ

なんだかぐっすり寝た気がしない、朝から体だるい…。もしかしたら寝る環境に原因があるかも! そこで、精神科医がすすめる理想の寝室環境と女子に人気の快眠グッズをご紹介します。

文・椎原茜

そのプチ不調、ストレスによる「脳腸疲労」かも!


4月からの新年度で、就職や仕事の異動など、職場の環境が変化した人も多いのでは? そんな新しい環境ではや1か月。もしかしたら、不眠や頭痛、めまい、胃腸の不調・生理不順・血圧上昇などのプチ不調に悩まされている方もいるかもしれません。

精神科医で産業医の古賀良彦先生は、こうした漠然とした体調不良を訴える女性が、この時期、増える傾向がみられるといいます。

古賀先生 このような不調があるにも関わらず、診察や検査を進めてもはっきりとした身体的原因がわからないことも少なくありません。ストレスが積み重なり、身体のバランスが乱れることによって自律神経が適切に機能できなくなることで生じる心身症の可能性もあります。よくみられるのは、ストレスによる腹痛、下痢や便秘などの腸の症状が起こる例です。

ーーこの腸の症状が起きている場合、仕事の効率にも影響が出ることもあるとか!

古賀先生 腸の症状は脳の疲れを助長し、仕事を効率的に行うことができなくなるなどの影響を及ぼすこともあります。このような、脳と腸のマイナスの関係は、あえて言えば「脳腸疲労」。脳と腸がお互いに作用しあっている可能性は、近年“脳腸相関”として示唆されてきています。

ストレスケアの基本「レスト〜快眠」


古賀先生によると、ストレスが原因の不調には、ストレスを蓄積させずに、毎日解消する必要があるとのこと。

古賀先生 ストレスを解消するには「3つのR」のレスト(快眠)・リラックス(休憩)・レクリエーション(楽しく発散)のストレス対処を積極的に進めることをおすすめします。

なかでも、ストレスの緩和法で基本となるのが「レスト=休養をしっかりとる」こと。特に脳腸疲労が疑われる場合には、睡眠の量と質を意識して、脳をしっかり休ませましょう。

寝室環境を整えて快眠しよう!


そこで古賀先生に、快眠できる寝室環境について具体的に教えていただきました。

室温・湿度


室温は24〜26度、湿度は50%程度が快眠によい環境です。

灯りと音


寝室は真っ暗にせず、スタンドやフロアライトで、人影がほのかに見える程度の明るさにしておくと、気持ちが落ち着きます。歌詞のない音楽をかけておくのもよいでしょう。歌詞があると聴き入ってしまうためです。


寝返りをうったときに頭部が枕からはずれないように、枕は70cmほどの幅があるものを選びましょう。

シーツ・ナイトウェア


シーツの色は、淡いベージュやブルーなどのパステルカラーが落ち着きます。ナイトウェアは、ルーズで寝返りを妨げないものがいいですね。

ーーこれらを参考に一度、寝室環境を見直して、快眠環境づくりを心がけてみましょう!

女子に人気の快眠グッズベスト6!


また、快眠のために、グッズを使う女子も多いようです。人気の快眠グッズにはどんなものがあるのでしょうか?

快眠グッズ総合店『SONOBON(ソーノボン)』を運営する会社の代表で、快眠アドバイザーでもある山本恵一さんに、ソーノボンで女子に人気の快眠グッズベスト6を教えていただきました!

1位:快眠セラピスト監修 快眠空間をデザインする「スリープシープ」シリーズ


山本さん タイプ(性格)別に快適な睡眠空間をデザインするために、専門家が監修したアロマシリーズ。枕にスプレーするタイプのピローミストタイプもあります。また、アロマ初心者でも簡単な、アロボックルは、かわいい羊モチーフで女性を中心に、ギフトとしても人気のロングセラーです。

2位 抱かれ枕 DUAL-NEO (デュアル・ネオ)


山本さん 「抱かれ枕」というネーミングの通り、包まれるような寝心地。構造的にも考えつくされており、首と頭だけで支える枕と比べ、頭、首、肩、腕全体を使用して体を支えるため、体への負担が少なく、疲れにくい構造になっています。また、横向き時には枕のアーム部分に抱きつけば「抱き枕」として使用でき、仰向けでも横向きでも安心感が得られます。

3位 sleepion2 スリーピオン2


山本さん 五感のうちの3感から安らぎを与え、睡眠環境を整えることで快適な睡眠を誘う、1台3役のコンパクト快眠グッズ。聴覚(独自開発された癒しのサウンド34曲)、視覚(脳に安らぎと癒しを与えるゆらぎの光)、嗅覚(睡眠用に選ばれたアロマの香り)が最高の睡眠空間を演出してくれます。

4位 パーフェクトスリープスティック (ツボ押し棒 & 使い方BOOK)


山本さん セルフケアにも余念がない女性を中心に人気の商品です。ぬくもりのある檜のツボ押しに加え、お休み前のリラックスに効くツボなど、ツボ押しハンドブック付きで、ギフトとしても人気です。

5位 Dreamlight HEAT ドリームライトヒート


山本さん 女性ならではの気になる目もとケアに快眠の要素を加えたもの。優しく顔全体を包み込み、遠赤外線ヒート機能によるリラックス効果と100%遮光によって就寝をサポートしてくれるアイマスクです。目もとだけでなく、首もとを温めることもでき、リラックスタイムにもおすすめ。

6位:天使の脚マクラ レッグエンジェル フィット LegAngel Fit


山本さん 足枕に引き締め効果がプラスされた技アリ商品です。ハイヒールなどで1日疲れた足を浮かせて、かつ引き締めることで、翌朝にはスッキリさせてくれます。足のむくみが解消されることで、実際に足が細くなることから、美容に敏感な女性に人気です。

連休疲れも出るこの時期。ストレスからくるプチ不調や疲れには、快眠できる環境に気を遣いながら、ぐっすり眠ってケアしましょう!

Information


杏林大学医学部付属病院精神神経科 古賀良彦名誉教授 慶応義塾大学医学部卒。日本催眠学会理事長、日本ブレインヘルス協会理事長などを務める。

快眠アドバイザー 山本恵一さん 快眠グッズ専門店「ソーノボン」代表。著書に『睡眠満足度があなたの年収を変える! 眠りの技法』ほか。

?elenaleonova/Gettyimages

関連記事(外部サイト)