SEVENTEEN 95ラインに質問、自信のあるカラダのパーツは? 【K-POPの沼探検】#101

雑誌『anan』2153号(5月29日発売)で、表紙を飾ったK-POPの男性グループSEVENTEENがananwebにも登場。本誌に書ききれなかった質問の答えをラインごとにまとめました。ananwebだけの質問もありますよ! まずは長兄95ラインからの紹介です。そして、ananweb恒例の特別動画もお楽しみください。

写真・酒井貴生/スチール(aosora)、千葉 諭/ムービー スタイリスト・壽村太一 文・尹 秀姫 撮影協力・AWABEES、STUDIO BASTILLE

【ペンになってもいいですか!?】vol. 101

SEVENTEENの1995年生まれの95ラインは、エスクプス、ジョンハン、ジョシュアの3名。お兄さんラインに質問しました。

【質問】

Q1. 生まれて初めて行った海外は?Q2. ステージに上る前のジンクスはある?Q3. 気づいたらついやっちゃうクセは?Q4. 自信のある顔・体のパーツは?Q5. 絶対に叶えたい夢は何?Q6. 好きなお寿司のネタは?Q7. コンビニに入るとつい買ってしまうものは?Q8. 好きな記念日・イベントは?Q9. 好きな飲み物は?Q10. チゲは何が好き? 何から食べる?Q11. 最近、気に入っている名言は?Q12. 過去の自分に言いたいことは?Q13. 印象的だったハプニングは?Q14. 最近、テンションが上がった出来事は?

統括リーダー・エスクプスのお気に入りパーツはやっぱり…!


S.COUPS エスクプス統括リーダー/ヒップホップチームリーダー 1995年8月8日生まれ、大邱出身、獅子座、AB型、会社とメンバーを結ぶ頼れるリーダーだがスイートな末っ子気質が見え隠れ。

A4まつげとまゆげ。長くて濃いです。

A5一番長く続くグループになりたいです。長く続いている先輩方はたくさんいますが、どのグループよりも長く続けたいです! だから長生きしなきゃ(笑)。

A6うなぎです。

A8特にないです。自分の誕生日も毎年仕事をして過ぎてしまうので。一昨年はたしか「Change up」のMVを早朝から夜中まで撮って、帰ってシャワーしてたら終わってました(笑)。

A9コーヒーは何でも好きです。アイス・アメリカーノとか、カフェラテとか。

A10テンジャンチゲよりはキムチチゲ派!

A12過去の自分に、「そんなに心配しなくても大丈夫、きっとうまくいく」って言ってあげたいです。

A14「HARU」のコンサートをしている時! ステージに立っている時がやっぱり一番テンションが上がります。

【スタッフから】いつもにこやかに取材に応対してくれるエスクプスさん。撮影の都合でインタビューが中断してしまった後も、「ええと、どこからでしたっけ?」と自らインタビューを再開してくれるやさしいリーダーなのでした。かと思えば、95ラインの同い年3人が集まってのインタビューでは、ジョンハンさんに「この3人でだけで集まっても、もうあんまり話をすることもないんですよ」と言われると、「いつも僕だけがしゃべってるんです!」と笑いながら語ってくれました。普段はこの3人にプラスして、誰か他のラインのメンバーが加わることが多いのだそう。

パンツ¥31,000(stein/STUDIO FABWORK☎03・6438・9575) その他はスタイリスト私物

ジョンハンが実はイチゴミルクじゃないものを飲んでいる?!


JEONGHAN ジョンハンボーカルチーム 1995年10月4日生まれ、ソウル出身、天秤座、B型、面倒見が良くて優しく、一方で自由な言動が豊富。

A4顔!(笑)

A5老後おだやかに暮らすこと(笑)。いつも未来を考えているので。

A6うなぎとサーモン。

A9イチゴミルクも好きなんですけど、実は高校生の頃からコーヒーが大好き。でも、ある時からカフェインを受け付けなくなってしまって、3年前からカフェイン断ちをしていたんですが、デカフェなら大丈夫ということが最近わかって、デカフェのコーヒーばっかり飲んでいます。

A12練習生の頃、もう辞めようと思っていた自分に言いたいことがあります。僕は他のメンバーより振り付けを覚えるのが遅くて、いつもひとりで泣いてたんです。自分が不甲斐なくて。そんな僕だけど、メンバーに支えられながら、がんばってくれてありがとうって言いたいです。そして、僕があきらめず、最後まで頑張れるように応援してくれた方々にありがとうと言いたいです。

A13韓国でデビューした日、ショーケースの最後の曲が終わった後に僕がコメントを言わなくちゃいけなかったんですけど、曲の途中で上から降ってきた紙吹雪が口に入ってしまったことを憶えてます。息を吸ったら飲み込んでしまいそうだし、だからといって曲中に口の中に手を突っ込んで取るわけにもいかず、曲の間はずっと息を吸わずに踊り通したんですけど、曲が終わったら息が上がってしまって、いざコメントを言おうと思ってもハアハア呼吸ばかり荒くてコメントがまともに言えなかった、というハプニングがありました(笑)。

【スタッフから】ただいま絶賛ひつまぶしが気になっているというジョンハンさん。去年、名古屋でひつまぶしを食るのを楽しみにしていたのに残念ながら夢叶わず、1年待って今回、ようやく食べることができたそう。「韓国にいる時から、今年は絶対にひつまぶしが食べたい! 1年も待ったんだから! ってお願いしていたんですけど、静岡公演が終わってもひつまぶしが出てこないんですよ。いつ食べられるんだろうってずっとそわそわしてて、さいたま最終日の公演が終わって楽屋に戻ったら、ひつまぶしが届いてたんですよ! ついに、念願のひつまぶしが!!! とってもうれしかったんですけど、公演の最中に届いたので、冷めてしまっていて…。もちろんそれでもおいしかったんですけど、次回はぜひ、できたてのひつまぶしを食べてみたいです!」

ジャケット¥71,500(ルイ ガブリエル ヌイッチ/インターナショナルギャラリー ビームス☎03・3470・3948) シャツ¥23,000(カズユキクマガイ/アタッチメント代官山本店☎03・3770・5090) Tシャツ¥10,000(JUHA☎03・6659・9915) パンツ¥18,000 シューズ¥34,000(共にLAD MUSICIAN/LAD MUSICIAN HARAJUKU☎03・3470・6760) ベルトはスタイリスト私物

ジョシュアは好きなチゲにもなんとなくジェントルな雰囲気が?!


JOSHUA ジョシュアボーカルチーム 1995年12月30日生まれ、アメリカ・LA出身、山羊座、A型、人に壁を作らないアメリカンな明るさとジェントルな部分を併せ持つギャップ沼。

A2トイレに行くこと(笑)。

A8クリスマスが好きですね。冬の空気と、みんなが幸せな雰囲気があって、いいですね。僕は子どもの頃からクリスマスは毎年教会で過ごしていたので、特別な思い入れがあります。

A9コーラ! 脂っこいものを食べた後に飲むとさっぱりしていいですよね。僕はほぼ毎日飲んでます。

A10ソルロンタンが好きです。

A11「諦めない」ですね。

A12練習生の頃の自分に、「もう少しがんばったら幸せになれるよ」って言ってあげたいです!

A13コンサートの時によく使う、ステージに飛び上がって登場するポップアップというものがあるんですけど、韓国では機械で動かすんですが、日本だとスタッフさんが人力で動かすんですよ。なぜか僕だけタイミングが合わなくて、リハーサルで何度もやらせてもらったことがありました。たぶん7、8回くらいやったと思います。

【スタッフから】ジェントルという形容がふさわしく、インタビューをしていても、いつもこちらを気遣ってくれるジョシュアさん。好きな記念日の話になると、アメリカでのクリスマスの過ごし方を嬉々として語ってくれた姿が印象的でした。95ラインで集まってのインタビュー時には、ボーカルチームでのお兄ちゃん然とした雰囲気とはまた違い、同い歳同士のリラックスしたムードを漂わせていました。他のラインについてあまり語らないジョシュアさんに、エスクプスさんから「何か言いたいことは?」と促されると、「僕は普段からみんなに直接言うようにしてるから」と。いつもメンバーにいい言葉を直接、伝えるよう心がけているのだそう。また最近、友人に教えてもらった東京の観光スポットに興味津々なんだとか。いつか日本に旅行で来てみたいです! とキラキラとした瞳で語ってくれました。

ジャケット¥119,000(ヘド・メイナー/インターナショナルギャラリー ビームス☎03・3470・3948) シャツ¥24,000(ノット メン/ジャンポールノット 青山店☎03・3486・2022) ブーツ¥65,000(シモン・フォーニエール/インターナショナルギャラリー ビームス) その他はスタイリスト私物

ananweb恒例のMCブ・スングァンさんによるクイズ動画、part1はこちら!


※ 動画で使ったカードをプレゼントします。申し込み方、応募券など、詳細はanan2153号(5/29発売)に掲載しています。

SEVENTEEN


2015年に韓国でデビューした13人組の男性グループ。メンバーは「ボーカルチーム」「ヒップホップチーム」「パフォーマンスチーム」の3つのユニットで構成されている。楽曲、アルバム制作、振付、プロモーション、イメージ戦略、ステージ構成などを主にメンバーが担う、セルフプロデュースグループであることが魅力。日本でのデビュー前から人気が高く注目される。2018年の日本デビューから1年、人気の勢いがさらに加速中。

2019年4月に行われたコンサートツアー(2019 JAPAN TOUR ‘HARU’)では20万人を動員。5月29日(水)に日本デビュー後初シングルJAPAN 1ST SINGLE『Happy Ending』を発売。

集合写真 服クレジットバーノン・Tシャツ¥9,000(WEWILL/WEWILL GINZA☎03・6264・4447) パンツはスタイリスト私物 ディエイト・シャツ¥24,000(STUDIOUS×Needles/STUDIOUS 原宿本店☎03・6712・5980) パンツ¥21,000(アタッチメント/アタッチメント代官山本店☎03・3770・5090) ジュン・パンツ¥27,000(LAD MUSICIAN/LAD MUSICIAN HARAJUKU☎03・3470・6760) Tシャツはスタイリスト私物 ミンギュ・Tシャツ¥8,500 パンツ¥27,000(共にLAD MUSICIAN/LAD MUSICIAN HARAJUKU) ベルトはスタイリスト私物 ディノ・シャツ¥29,000(Scye/マスターピースショールーム☎03・5414・3531) パンツ¥21,000(ノット メン/ジャンポールノット 青山店☎03・3486・2022) ジョンハン・シャツ¥40,000(ルイ ガブリエル ヌイッチ/インターナショナルギャラリー ビームス☎03・3470・3948) Tシャツ¥9,000(LAD MUSICIAN/LAD MUSICIAN HARAJUKU) パンツ¥19,000(アタッチメント/アタッチメント代官山本店) エスクプス・シャツ¥21,800(UMBER/STUDIO FABWORK☎03・6438・9575) パンツ¥22,000(ノット メン/ジャンポールノット 青山店) ウォヌ・カットソー¥15,800(ハラダマニア/エストネーション☎0120・503・971) パンツ¥26,000(カズユキクマガイ/アタッチメント代官山本店) スングァン・シャツ¥21,000(カズユキクマガイ/アタッチメント代官山本店) パンツ¥19,000(アタッチメント/アタッチメント代官山本店) ジョシュア・すべてスタイリスト私物 ドギョム・シャツ¥18,000(UNIVERSAL PRODUCTS/1LDK☎03・3780・1645) パンツ¥23,000(CABaN/CABaN 代官山店☎03・5489・5101) ホシ・シャツ¥18,000(wonderland/not wonder store☎06・6110・5466) その他はスタイリスト私物 ウジ・シャツ¥23,000 Tシャツ¥9,000(共にカズユキクマガイ/アタッチメント代官山本店) パンツ¥7,400(ジャーナル スタンダードレリューム 表参道店☎03・6438・0401)

関連記事(外部サイト)