11歳でプロを決意! 『アネッサ』CMで注目のシンガーRIRI

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回はシンガーのRIRIさんです。

世界のステージに立つのが夢! 注目CM曲を歌う実力派シンガー。


今年の資生堂『アネッサ』のCMソングを歌うRIRIさん。子供の頃から音楽に親しみ、11歳の時には世界的音楽プロデューサーが主催するオーディションでファイナリストに選ばれている。

「その時5000人の前で歌い、強烈な喜びを感じて。世界で活躍するシンガーを目指そうと決意した瞬間でした」。

歌のほかダンスに英語と、やるべきことが山盛りの日々も、「夢のためだから頑張れる」と話す。貴重なオフの過ごし方は…? 「山や海に行くか、朝から晩までカラオケにこもって歌います(笑)」

バービーを思わせるキュートなピンク。


『M・A・C』のベビーピンクのリップが最近のヒット。今日もつけています。

ワイヤレスイヤホンは『BOSE』をチョイス。


低音域がしっかり聞こえて、音質がクリアなところがお気に入り。

大粒のきれいなラメに気分が上がります


きらめき方が抜群にかわいい『stila』のグリッター。韓国で買いました。

リリ 1999年生まれ。昨年アルバム『RIRI』でメジャーデビュー。KEIJU、小袋成彬とコラボした『アネッサ』CM曲「Summertime」が発売中。最新情報はInstagram(@riri_tone)にて!

※『anan』2019年7月3日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)