駒井蓮「今度は江の島で」 友人との撮影会の様子をブログで近日公開!?

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の駒井蓮さんです。

初舞台に挑戦。日々学ぶ姿勢で表現力に磨きをかける!


手塚治虫原作の『奇子』で初舞台に立つ駒井さん。「表情での表現が多いTVと違って、舞台は全身の細やかな動きで演じるのが難しいけど、共演する方々からアドバイスをいただきながら試行錯誤して演じています。稽古が本当に楽しいから、終わってほしくない!(笑)」。

10代のうちに演じたい役があるそう。「青春モノの高校生役。10代の感覚を持っている間に挑戦したいなぁ」。春からは大学生活がスタートした。「韓国ドラマやコスメが好きなので、韓国語を履修しました。仲良しの友達もできて嬉しい」

アロマをたいて、ぼーっとするのが癒し。


好きな香りはさっぱりとした柑橘系。電子アロマをたくと熟睡できます!

毎年夏になるとかき氷巡りをします。


このかき氷は奈良で。ネットで有名店を調べて、並んででも食べます!

カメラ好きな友達と写真を撮り合いっこ。


「今度は江の島で撮影しよう」と計画中。写真はブログに掲載します。

こまい・れん 2000年生まれ。「ポカリスエット」のCMでデビューし、『町田くんの世界』など多くの映画やCMに出演。7/19〜28公演の舞台『奇子』にて、奇子を演じる。

※『anan』2019年7月24日号より。写真・土佐麻理子 文・松下侑衣花

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)