渡辺直美「頭から離れない…」土屋太鳳と生共演で体験したコト

コカ・コーラシステム「い・ろ・は・す 天然水」のイベントに、女優の土屋太鳳さんとタレントの渡辺直美さんが登場! 元気いっぱいの生歌&トークを聞いてきました!

歌いながら登場!


今回のイベントは、日本の天然水を使ったナチュラルミネラルウォーターブランド「い・ろ・は・す 天然水」10周年を記念して開催。8月1日は「水の日」ということで、時期的にもぴったりです。

この「い・ろ・は・す」アンバサダーでCMにも出演中の土屋太鳳さんと渡辺直美さんが、CMソングを歌いながらステージに登場しました! 

お二人とも楽しそうに踊りながら、ステキな笑顔で歌っています。衣装もかわいい〜!

生歌唱を終えた二人は、MCから「息がぴったりでしたね」と声をかけられると「よかった〜」とうれしそう。土屋さんは「緊張していたので……」といい、渡辺さんは「けっこう裏で練習したよね〜」とステージ前の様子を明かしました。

富山の水ってどんな味?


続いて、水の専門家であるアクアソムリエマイスターの鶴田雅人さんが登壇し、採水地についてのトークセッションがスタート。

「い・ろ・は・す 天然水」では、今年新たに熊本の阿蘇が水源に追加され、北海道から富山、鳥取など全国7カ所のおいしい水を楽しめます。通常は、その土地の近くにある採水地でとれた天然水を店頭販売していますが、このイベントでは全7か所の「い・ろ・は・す」が集結。そのなかから、2種類の水を飲み比べます。

まずは、富山県にある砺波の採水地からとれた天然水を試飲。鶴田さんによると、砺波の水は「い・ろ・は・す」の中でも一番硬度が低く、ミネラルが少ないため、すっきりクリアな飲み味がするとのこと。また、料理に使うと素材や出汁の味を引き立ててくれるそうです。

砺波の「い・ろ・は・す」を試飲したお二人の感想は……

土屋さん 体に入ったとき、すっと入るクリアな感じがしました。

渡辺さん クリアでさっぱりといわれたので、意識して飲んでみたらやはりそうだな、と気づきました。

渡辺さんは、仕事で何度も富山に出かけたことがあるそうで、印象に残る食べ物は「白エビやそうめん」といい、「地元のみなさんにもすごく優しくしていただいた」と富山をとても気に入っているようです。

阿蘇の水は「とろっ」!?


次に、今回新たに加わった阿蘇の水を試飲。特徴は、硬度が高く、水の中に入っているミネラルが多いため、味わいや旨みがあるとのこと。お二人の感想は……

土屋さん ポイントを教えていただいてからしっかり味わうと、味わいというかコクなのか、引っかかりというか……味があります。

渡辺さん 意識して飲むと、口に入れた瞬間、雰囲気が違う。砺波のお水と比べると「とろっ」とした感じで、後味も違いますね。

土屋さんは、祖父母が九州出身とのこと。「九州の水は自分の原点のひとつ」といい、「こういう形でお水に携わることができて本当にうれしい」と喜んでいました。

「歌って覚えて!」


最後に、お二人からメッセージです!

渡辺さん 私たちが歌ったCМソングで、みなさんに7つの採水地を覚えていただいて、一緒に歌ってもらいたいと思います。(あのCМソングは)けっこう頭から離れない(笑)。歌って、おいしい天然水をたくさん飲んでいただけたらと思います。

土屋さん 歌ったように、7つの採水地を覚えていただけたらうれしいです。そして、地方に行ったときは、ボトル裏のラベルに載っている採水地を見て、ワクワクしていただけたらと思います。

土屋さんがいわれたように、ボトル裏のラベルには採水地が大きく書かれています。みなさんも「い・ろ・は・す 天然水」を買ったら、ぜひラベルも確認してみてください。

以上、「い・ろ・は・す 天然水」イベントレポートでした!


関連記事(外部サイト)