欅坂46・齋藤冬優花「家でもやりたい」 武元唯衣と太極拳に挑戦!

ゆっくりとしなやかな動作で体幹を鍛える太極拳は、血の巡りを促しつつ代謝も上げる効果が。深い呼吸をしながら行う軸のぶれない体づくりに、ダンスに定評のある欅坂46の齋藤冬優花さんと武元唯衣さんが挑戦!

じわじわと温まるボディワーク、太極拳とは?


古来、中国に伝わる武術の一つとして知られる太極拳。ゆっくりとした動きが特徴ながら、実は、体を温めるエッセンスが満載!

「太極拳をする時は、東洋医学で体の中心といわれる、おへその下にある丹田というツボを意識し、逆腹式呼吸(※)を続けながら行うことが大切です。深い呼吸をし、体幹を鍛えることにより、代謝が上がります。また、手足をゆっくりと大きく動かすことで、寒くて縮こまっていた体が伸び、巡りがよくなりますよ」(「タイチスタジオ」講師・劉燕さん)※ 吸う時にお腹がへこみ、吐く時に膨らむ呼吸。

挑戦したのは、「末端冷え症が悩み。寝起きのエクササイズと湯船に浸かることが欠かせません」と言う齋藤冬優花さんと、「脚のマッサージをして体を温めます」と話す武元唯衣さん。初めての太極拳は、「すごく難しかった! 絶妙な肘の曲げ方や手首の角度とか、いろいろ意識するのが大変」(武元さん)と慣れない動きに戸惑いながらも、真剣に、楽しく挑んだ。終わった後には、「体がポカポカ! ポーズを覚えたので、家でもやりたいです」(齋藤さん)と、効果を実感できたよう。ふたりの動きを参考に、トライ!

双手托天理三焦(ソウシュタクテンリサンショウ)


中国で800年余りの歴史を持つ、ストレッチ要素の強い太極拳として知られる「八段錦」の一つ。まずは、心と体の緊張を解き、体のバランスを整えて集中力を高める「起勢(チーシー)」からスタートを。「双手托天理三焦」は、組んだ両腕を上方向に伸ばし、下ろす時にしっかりと横へ伸ばすところがポイントに。肩甲骨をしっかりと動かすことで代謝がアップし、さらに、リンパの巡りをよくし、免疫力を高める効果も期待できるという。

まずは起勢をマスター! 丹田への意識がポイントに。


両足を肩幅に開き、足裏〜丹田〜百会(頭のてっぺん)までがまっすぐであることを感じて立つ。 息を吸いながら、両腕を正面に肩の高さまで上げる。 膝を少し曲げ、息を吐きながら腰を落とし、腕を下ろす。

双手托天理三焦【2回繰り返す】


1.上の3の姿勢から、両手の指を組む。

2.息を吸いながら膝を伸ばし、肘を曲げる。

3.手のひらを外に向けながら、肘を伸ばし斜め上に腕を上げる。

4.そのまま両腕を頭の真上へ。

5.息を吐きながら手を左右へ下ろし、肩の横でまっすぐ伸ばす。

6.円を描くように手を下ろし、丹田の前へ。1〜6を2回繰り返す。

リュウエン 「タイチスタジオ」講師。太極拳をベースにした「メディカルタイチ」を教える。2010年「中国太極拳選手権」武式太極拳部門1位。

さいとう・ふゆか 1998年2月15 日生まれ、東京都出身。一期生。「一緒に撮影した武元ちゃんは赤ちゃんみたい(笑)。可愛いので寒い時に温めてあげたいです」

たけもと・ゆい 2002年3月23日生まれ、滋賀県出身。二期生。温めてあげたいメンバーは「山崎天。唯一の年下メンバーだから、つい甘やかしたくなります!」。

チャイナシャツ¥28,000(ア ピューピル/UTS PR TEL:03・6427・1030) パンツ¥18,000(オリジナル ジャムス/UTS PR) 武元さん・チャイナシャツ¥28,000(ア ピューピル/UTS PR) パンツ¥18,000(オリジナル ジャムス/UTS PR) シューズ、ソックスはスタイリスト私物

※『anan』2019年12月11日号より。写真・天日恵美子 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・George 野口由佳(ROI) 取材、文・重信 綾

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)