GENERATIONS・白濱亜嵐「最新アルバムで僕の夢が叶いました」

NHK紅白歌合戦出場という夢を叶えた、今年デビュー7周年のGENERATIONS from EXILE TRIBE。映画やバラエティ出演など、メンバー個々での活動も精力的に行う一方、シングル3か月連続リリース、現代アーティスト・田名網敬一氏との大々的なコラボレーション、大阪・道頓堀でのリリース記念イベントなど、7人で常に新しい試みにチャレンジし続けている。そんな彼らに、渾身の最新アルバムに込めた想いと、今年の活動について聞いた。今回は白濱亜嵐さん、小森 隼さんのインタビューをご紹介。

アルバムには僕が作った曲も。一つ夢が叶いました。白濱亜嵐


今回のアルバムには、僕が作った曲が収録されています。夢が叶い、本当に嬉しかったです。やっぱり、GENERATIONSとして活動している以上、自分たちの息吹が感じられる曲を持つべきだと思うんです。パフォーマンスをしている中で、“こういう曲があるといいな”と思うことがあるし、それを肌で感じ、実際に形にしていけるのは、僕たち7人だけだから。グループとしての幅が、少し広がったんじゃないかなって思っています。未熟だけど、これからも作曲家の白濱亜嵐としてもやっていきたいし、自分たちのグループ以外にも楽曲提供できるようになりたいです。

グループのいい関係性はお互いを認め合い、向き合うことで生まれていると思います。小さな傷をそのままにせず、言いたいことは言うし、ぶつかる時にはぶつかる。だからこそ、絆が深まるんじゃないかな。

占い特集なので言いにくいのですが、正直占いは気にしない。験担ぎもしません。ルーティンを作らないことがルーティン。一つのことを決めてしまうと、それが崩れた瞬間に怖くなってしまうから。今、ドラマ『貴族誕生−PRINCE OF LEGEND−』に出演しているのですが、なかなかぶっとんだストーリーで撮影はすごく楽しかった。演技をして、曲を作って、踊って。毎日違うことをしている楽しい人生です。

しらはま・あらん 1993年8月4日生まれ、愛媛県出身。パフォーマー。放送中のドラマ『貴族誕生−PRINCE OF LEGEND−』(日本テレビ系)で、主役を演じる。

ニット¥18,000 パンツ¥23,000(共にbukht/HEMTPR TEL:03・6721・0882) ブーツ¥20,000(REGAL/リーガルコーポレーション TEL:047・304・7261) その他は本人私物

おさむさんからいただいた招き猫が大切なお守り。小森 隼


’19年は新たにラジオや配信番組のレギュラーを持たせていただいたり、『HiGH&LOW THE WORST』で映画に初出演させていただいたり、いろいろなところに種まきができた年でした。’20年はグループの知名度をもっと上げるために、より個々の活動に力を入れていけたら。どこかでもう一つ、レギュラー番組を持つのが目標です。

僕らの仲の良さの秘訣? 全員がちゃんと一人一人のことを気にかけてることじゃないですかね。誰かが具合悪かったり、いつもとテンションが違ったら、みんなすぐに察知してフォローしますし。そういうコミュニケーション能力は抜群に高いグループだと思います。

僕、占い大好きなんですよ。ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」の本を毎年買っているくらい。験担ぎみたいなものも大事にしていて、本番前には必ずペパーミントのアロマを嗅ぐんです。すごくあがり性なんですけど、それを嗅ぐと落ち着くんですよね。お守りは鈴木おさむさんから誕生日プレゼントにいただいた『バカラ』の招き猫。売れている人の家には必ずと言っていいほどいる猫らしくて。「これから隼がいろんなところから招かれるように」と。そのあとから本当にいろいろなお仕事をいただくようになったり、グループでドームツアーができるようになったりして。ずっと大切にしています。

こもり・はやと 1995年6月13日生まれ、三重県出身。パフォーマー。来年1月6日〜8日に恵比寿ザ・ガーデンホールで上演される朗読劇『芸人交換日記』に主演。

ニット¥39,000(Blanc YM/TEENY RANCH TEL:03・6812・9341) パンツ¥34,000(CoSTUME NATIONAL/コスチューム ナショナル 青山店TEL:03・4335・7772) その他はスタイリスト私物

ジェネレーションズ フロム エグザイル トライブ ボーカル2名、パフォーマー5名からなるダンス&ボーカルグループ。最新アルバム『SHONEN CHRONICLE』が好評発売中。

※『anan』2019年12月25日号より。写真・森山将人(TRIVAL) スタイリスト・吉田ケイスケ ヘア&メイク・寺本 剛 取材、文・菅野綾子 保手濱奈美 重信 綾

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)