50代ボクサー“夢の対決”! マイク・タイソンの一戦、見どころは?

11月29日(日本時間)に行われるボクシングのエキシビションマッチが話題だ。対戦するのは、マイク・タイソンとロイ・ジョーンズJr.。といっても、anan世代にはピンとこないかも!? 何が話題かというと、なんとタイソンは54歳、ジョーンズJr.も51歳! 殴り合いをするにはリスクを伴う年齢。にもかかわらずこのマッチメイクが実現したのは、二人が、現役時代に圧倒的な強さを誇ったスーパースターだからだ。

レジェンド同士のドリームマッチが実現!


タイソンは史上最年少の20歳でヘビー級のチャンピオンとなり、その後9か月で世界3団体のヘビー級統一王者に。ヘビー級としては小柄だが破壊的なパワーで自分より大きい相手をなぎ倒してきた。ジョーンズJr.は、ミドル級出身でヘビー級王座を獲得した史上2人目のボクサーで、破格のスピードと身体能力で4階級を制覇。二人ともSNSで激しいトレーニング動画を公開。本気で倒す気満々だ。ボクシング史上最も有名なボクサーの一人・タイソンと、全盛期には全階級で最も強いといわれたジョーンズJr.、引退したレジェンド同士の夢の対決に注目したい!

元ヘビー級統一王者! マイク・タイソン


元WBC・WBA・IBF世界ヘビー級王者。1985年に18歳でプロデビュー。2005年に引退。58戦50勝44KO。対戦相手の耳に噛みついたり、リング外での数々の事件など破天荒ぶりでも有名。

元4 階級制覇王者! ロイ・ジョーンズJr.


元IBFミドル級、スーパーミドル級、WBC・WBA・IBFライトヘビー級、WBA ヘビー級世界王者。ソウル五輪で銀メダル獲得後、プロデビュー。2018年に49歳で引退。75戦66勝47KO。

マイク・タイソン vsロイ・ジョーンズJr. 11月29日(日)12:00〜、WOWOWプライムで生中継。ロサンゼルスのステープルズ・センターで、2分8ラウンドのエキシビションマッチで行われる。

※『anan』2020年12月2日号より。写真・Getty Images

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)