井上音生はアニメ好き! 「池袋にあるアニメイトが大好き」という素顔

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の井上音生さんです。

主人公・魔女の少女キキ役で初めてのミュージカルを熱演!


『ミュージカル「魔女の宅急便」』でキキ役に大抜擢。「キキが修行でコリコの町に行くところが、上京して不安だった私と似ています。東京は人が多くて、放り込まれたような感覚でした(笑)」。アニメや漫画に夢中、という一面も。「池袋にあるアニメイトが大好き。いつか声優のお仕事にも挑戦したいな。ボイトレに通って、録音した自分の声を聴いてどのトーンで話せば響くのかを研究しています」。現在高校1年生で、仕事と勉強を両立中。「暗記科目は台詞を覚えるのと同じ要領で勉強しています!」

目標は、英語を話してひとりで世界一周!


小さい頃から教室に通って、勉強中。この前は英検2級を受けてきました。

黒猫のあんちゃんが癒し。


今回の作品に出演が決まる前から飼っています。遊ぶのが楽しい!

クラシックバレエを4歳から継続中。


家でシューズを履くことも。バレエのおかげで姿勢が良くなりました。

いのうえ・ねお 2004年生まれ。第8回「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し、デビュー。今年3月25日から開幕の『ミュージカル「魔女の宅急便」』ではキキを演じる。

※『anan』2021年3月3日号より。文・松下侑衣花

(by anan編集部)

関連記事(外部サイト)

×