ももクロ・玉井詩織「ツッコミ」「裏回し」なんでもござれ。驚異のバラエティ力を発揮!

ももいろクローバーZのリアルな姿を配信するテレ朝動画のオリジナル番組『ももクロChan』。

配信中の最新エピソードは「一体、誰がクリアできるのか!? ももクロChanダービー」をお届け。今回のゲストは、お笑いコンビ・オテンキ(のり、GO)と、TAIGA、ゾフィー上田航平、そしてYes!アキト。

「ももクロChanダービー」は、パネラーが、出されたお題をクリアできると予想した“出走馬”ひとりに、自分の持ち点をベットし得点を増やしていくゲームだ。

出走馬に出されるお題は「クイズ」「なぞなぞ」「体力測定」など多岐にわたる。また、お題ごとに番組スタッフが出走馬の得意・不得意を考慮してオッズ(倍率)をつける。

前回(#550〜#553)この企画が行われたときは、ももクロメンバー4人が出走馬になったが、今回は百田夏菜子と佐々木彩夏のふたりが欠席。

その代わりに、上田とアキトが出走馬を務め、GOとTAIGAがパネラー側に回る。

◆最近ガチな『ももクロChan』

ゲームスタート時、パネラーの持ち点は3000点。持ち点を増やしタイムアップ時に10万点に達していれば、10万円の賞金がもらえるという。

「最近ガチになってきたんですよ、『ももクロChan』」と高城が言うように、前回10万点を達成した平成ノブシコブシ・徳井健太には実際に10万円が振り込まれたという。

一方、出走馬たちのお題クリアのご褒美は、番組恒例の「ベビースターラーメン」。

この不釣り合いな商品にも不満は言わない高城。常に自宅には置いてあるようで「サラダにかけると、めっちゃおいしい」とアレンジレシピを披露した。自宅のストックが切れかけている高城には、うれしいご褒美だ。

◆玉井詩織の驚異のバラエティ力

今回、『ももクロChan』では約8年ぶりに司会を務めるオテンキ・のり。東京03・飯塚悟志が“ほぼレギュラー”として進行役になる前は、オテンキが司会役だった。

のりが自分のことを「名司会」と自己紹介すると、すかさず玉井詩織が「名司会かどうかは終わってから決まるんで」とたしなめる。

いきなりのりにツッコミを入れた玉井だが、この日は百田と佐々木の不在を埋め、そして久しぶりに司会進行をするのりのため、出走馬としてがんばるのはもちろんのこと、いわゆる“裏回し”役も担当して奮闘する。

今年8月にツッコミの江波戸が脱退したオテンキ。ツッコミ不在のWボケ体制になったわけだが、玉井がツッコミを入れると、のりはご満悦。ツッコまれてなんぼのボケ役にとって、玉井のように鋭くツッコんでくれるアイドルはありがたい存在なのだろう。

また、以前、番組の名企画「玉井にハマれ!」(#478)に出演し、玉井が“一番共演して楽しかった芸人”に認定されたゾフィー・上田。

彼は所属事務所グレープカンパニーの先輩・永野が、高城とコンビを組んでいることを引き合いに出し「その方向(玉井とのコンビ結成)も検討していただいて」と打診。これには玉井も手を叩いて喜んでいたが、今回再びハマれば、新たなコンビ結成もあり得るかも!?

芸人相手に堂々とツッコミ、裏回しまで行う玉井のバラエティ力は底知れない!

◆ソロアルバムリリースで“れにちゃんWORLD”炸裂?

なんでも器用にこなす玉井とは対照対に、打ち合わせ時にスタッフが「れにちゃんはポンコツだから」と説明する高城はいつもオッズが高く、パネラーからも人気だ。

「今回は期待に応えられるように、がんばりたいです」というと、玉井がすかさず「一番馬に近い存在だからね」とひと言。すぐさま「違うよ! (馬って)顔のことじゃないの」と切り返す高城。

ポンコツ返上を目指す高城は、1問目の「電話で177にかけたら何が聞ける?」でもオッズ6倍で誰にもかけてもらえなかったにもかかわらず、見事正解。

すかさずのりも、8月にリリースされた高城のファーストアルバム『れにちゃんWORLD』を引き合いに出し、「れにちゃん、今日絶好調ですね。ソロアルバムも出てますからね」とコメント。ノッてる高城の爆走に期待が高まる!

◆TAIGAが教える舞台裏のももクロ

肝心のダービーでは、TAIGAが2度のかけに成功し、持ち点を6千点まで伸ばした。そんなTAIGAは、普段、舞台の大道具のバイトをやっており、ももクロのライブでもセットの積み込みや設営も経験したそう。

そんなエピソードを聞いた玉井が「(TAIGAは)素の私たちに一番近いかもしれない」と言うと、TAIGAは「ほんとにいい子たちですね」「大道具さんにも気さくに挨拶してくれる」と浅いコメントをしてしまい、のりが「みんなが言うやつですよ!(ももクロを)悪く言う人、聞いたことない!」とツッコむ。

今回はまだ、ももクロメンバーにかけていないTAIGAだが、次回以降、どのようなかけ方をするか注目だ。

※動画の視聴は、こちらから!

※テレ朝動画『ももクロChan』
次回は2021年9月24日(金)よる6時ごろ配信開始予定 過去のアーカイブも公開中!

※テレ朝動画『川上アキラの人のふんどしでひとりふんどし』
毎週月曜よる7時〜生配信!ももクロもゲストで出演も!?アーカイブも公開中

※テレ朝動画『Mus?e du ももクロ 〜アートの学びをデザインする〜』
絶賛公開中!

※『logirl』の詳細はこちら!

関連記事(外部サイト)