おいでやす小田、TRF・SAMにいじられ逆ギレ!「どないなっとんねん!」

8月8日(月)の『帰れマンデー見っけ隊!!』は、秘境路線バスに乗って飲食店を探しながらゴールを目指す「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスサンド」を放送。

今回サンドウィッチマンの2人と旅するのは、9月に結成30周年を迎えるTRFのSAMと、5回目の参戦となるおいでやすこが。夏休みの避暑地で人気の長野県軽井沢を舞台に仲良し男5人が爆笑旅を繰り広げる。

全員一致でリーダーに任命されたSAMは見事なミラクルを起こして、一同は「すごい!すごい!」「さすがTRF!」と歓喜に沸き、なぜか伊達みきおは「見たか!これがTRFだ!」と得意げで叫ぶなど大盛り上がり。

幸先のいいスタートを切る5人だが、はたしてこの勢いのままゴールにたどり着くことができるのか?

◆SAMが語るデビュー秘話や長髪の真相に一同大爆笑

テンション高くスタートしたものの、最初のバス停を降りるとあたり一面何もなく、見えるのは森の中へ続く道だけ。「これ大丈夫かな?」と富澤たけしがつぶやくと、おいでやす小田も「人の気配が感じられへん」と続き、一同に嫌な予感がよぎる。

しかも、すぐに飲食店らしきものを発見し、再びテンションが上がったのも束の間、一同を不運が襲う。

ところが、SAMを前に伊達は「すごいなー。高校時代の自分に言いたいな。30年後この人と一緒に歩くんだぞって」と語るなど、かつてテレビの前で見ていた人が一緒にロケをしていることに辛さも忘れてどこか嬉しそう。道中では、30周年を迎えるTRF結成の話題に及ぶと、SAMから驚きの事実が語られる。

話題は尽きず、今度はおいでやすこがが『徹子の部屋』に出演した際の話になると、なぜかそこから伊達と小田による『徹子の部屋』のある場面を再現した寸劇がはじまり…。

ほかにも5人は、SAMの自撮りで記念撮影をするなど、和気あいあい! 伊達が「たまには男旅もいいですね!」というほど、辛い道のりを忘れて爆笑満載で盛り上がる。

◆おいでやす小田の叫びが軽井沢に響き渡る

しかし、途中から5人の雲行きが怪しくなっていくことに…。

小田があるミラクルを起こした際に、最初は喜んで小田を絶賛する一同だったが、それが一転、その直後になぜか全員から責められる。納得のいかない小田は「何やの、この番組!」「どないなっとんねん!」と逆ギレ。

さらに、木漏れ日がキレイな場所で再び記念撮影を行った際には、伊達と小田の小競り合いが。「うわーっ!ほらーっ!それをいうとんねん!さっきから!」と大声で叫びながら抗議する小田に対して、伊達が「うるさいなー」と文句を。すると、まさかのSAMまでが「めっちゃうるさい」と言い出し、小田は予想外の事態に「めちゃくちゃいうようになってきたじゃないですか」と戸惑う。

一方、こがけんはSAMに疲れが見えはじめたときに、気を紛らわせようと「僕、クイズ出していいですか?」と急きょ“歌クイズ”を開催。皆を盛り上げようとするが、盛り上がるどころか、思わぬ展開が起きてダメージを受けることに!

仲良し5人にまさかの亀裂!? 一体、何が起きたのか?

※番組情報:『帰れマンデー見っけ隊!!』
2022年8月8日(月)よる7:00〜8:30、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)