『プロレス総選挙』開票目前!プロレスガチファン芸人が選ぶ「本当にスゴいレスラー 俺のベスト5」

8月13日(土)放送の『ファン1万人がガチ投票!プロレス総選挙』

その開票を目前に控えた8月9日(火)、『お願い!ランキング presentsそだてれび』にて「プロレス総選挙!開票直前特別番組 現役プロレスラー!俺のランキング」が放送された。

“プロレスガチファン”として登場したのは、プロレスファン歴20年以上の鬼越トマホーク・坂井良多と、女子プロレス沼にどっぷりハマっているというエイトブリッジ・別府ともひこの2人。それぞれの視点から「本当にスゴいと思う現役レスラーベスト5」を発表した。

◆エイトブリッジ・別府「芯がある」異色の経歴のレスラー

まず別府が第5位に指名した選手は、アメリカのプロレス団体・WWEに所属する日本人選手のSARRAY。続く第4位には、デスマッチ&ハードコア女子プロレスユニット・プロミネンスのメンバーである鈴季すずを挙げた。

続く第3位に選んだのは、スターダム所属の朱里。現ワールド・オブ・スターダムチャンピオンで、総合格闘技UFCでは日本人女子選手で初勝利したファイターでもある。

そんな抜群の身体能力を持った彼女の「攻めも受けもハイレベルなパフォーマンス」をVTRで紹介。“リングで一番固い部分”と言われるエプロンサイド(ロープ外側のマットの部分)で、相手選手の大技を受けきった体の柔軟性には坂井も驚きだ。

一方で別府は、「あんなに強いのにサインしてもらうときは優しい」という一面も紹介し、「一度ビンタをお願いしたことがある」というエピソードを披露。それに対し朱里は「お金貰えれば(笑)」とユーモアある返しをしてくれたという。

第2位はマンションの一室で興行をしているというプロレス団体・我闘雲舞所属の駿河メイ。そして第1位にはスターダム所属のジュリアを挙げた。

元キャバクラ嬢という異色の経歴をもったジュリアだが、“女子プロ好き”の別府が第1位に選んだ名シーンに「プライドを懸けた髪切りマッチ」を紹介。負けた選手が髪を切るというルールの試合に敗れたジュリアは、なんと丸刈りになってしまう。

試合後の衝撃の姿には坂井も「これはプロレスだけでやっていこうと覚悟を決めた瞬間」、別府も「芯がある」と絶賛した。

別府ともひこ(エイトブリッジ)のベスト5
1位:ジュリア(スターダム)
2位:駿河メイ(我闘雲舞)
3位:朱里(スターダム)
4位:鈴季すず(プロミネンス)
5位:SARRAY(WWE)

◆鬼越トマホーク・坂井「憧れてスキンヘッドに…」

一方、坂井が第5位に発表したのは、新日本プロレス所属の矢野通。そして第4位には世界で活躍するWWE所属のスーパースター・中邑真輔を挙げた。

続く第3位に選んだのは、現在はARISTRIST所属のレジェンドレスラー・蝶野正洋。プロレスファン歴20年以上の坂井も「惚れた!」とうなる、“世紀の一戦”での伝説の入場シーンを紹介した。

第2位に挙げたのは、新日本プロレス所属のオカダ・カズチカ。IWGPヘビー級王座を史上最多となる12回防衛した団体の象徴でもある選手だ。

数多くのドラマを生み出してきたオカダだが、坂井も大興奮した名シーンとして「オチも完璧なマイクパフォーマンス」を紹介する。

激闘の末、試合に勝利したオカダがリングの中央に立つと「3つ言わしてください」とファンに宣言。1つ目に“対戦相手への敬意”、2つ目に“ファンへの感謝”を語ると会場は大盛り上がり! 「オカダコール」も巻き起こる中、最後の3つ目に何を言うのかと思えば「特にありません」と得意のフレーズで締めくくる。

これには、「ないんかい!」と思わずずっこける2人。普段はツッコミが苦手だという別府も「自分の芸風にもしたいですね」と称賛した。

そして坂井が選ぶ第1位は、NOAH所属のレジェンドレスラー・武藤敬司

見た目もどことなく武藤に似ている坂井は、「武藤敬司に憧れてスキンヘッドにしたのに、クロちゃん(安田大サーカス)に似てしまった」という残念なエピソードを明かす。

そんな武藤は、かつて新日本プロレスの超イケメンレスラーとして人気を博していたが、彼がある日突然スキンヘッドで現れた試合を名シーンとして紹介。スキンヘッドになった武藤が、現在の代名詞ともいえる必殺技「シャイニング・ウィザード」を初めて披露した瞬間でもあった。

このシャイニング・ウィザードとともに有名になった武藤選手は、2023年に引退試合を迎える。そんな現役選手としては残り少ない武藤敬司を「俺の第1位」に挙げたという。

坂井良多(鬼越トマホーク)のベスト5
1位:武藤敬司(NOAH)
2位:オカダ・カズチカ(新日本プロレス)
3位:蝶野正洋(ARISTRIST)
4位:中邑真輔(WWE)
5位:矢野通(新日本プロレス)

◆超貴重な試合映像も盛りだくさんでランキングを大発表!

8月13日(土)放送の『ファン1万人がガチ投票!プロレス総選挙』第一部では、ファンが選んだ「本当にスゴいと思う現役プロレスラーベスト15」を発表。スタジオゲストには、プロレスファンのファーストサマーウイカ、馬場園梓に加え、現役プロレスラーである棚橋弘至、オカダ・カズチカ、スターライト・キッドが登場する。

さらに放送終了後には、「メタバース六本木」にてアバターに扮した人気レスラーと一緒に16〜30位の発表を見守る無料イベントも開催。そして地上波の第二部ではベスト50までを発表する。

プロレス団体100以上、現役レスラー1000人以上の中から選ばれる、“今もっともスゴい現役レスラー”の頂点に輝くのは一体誰なのか?

※番組情報:『ファン1万人がガチ投票!プロレス総選挙』
第一部 2022年8月13日(土)よる9:55〜10:55、テレビ朝日系24局
第二部 2022年8月13日(土)深夜0:30〜1:30、テレビ朝日系24局(※一部地域除く)

※イベント情報:『《メタバース六本木》16〜30位生配信で大発表SP』
2022年8月13日(土)よる10:40ごろからスタート!

「ベスト15だけでは足りない!」というプロレスファンの皆さんのために、第一部の放送終了後には《メタバース六本木》空間にて16位から30位を発表!

スマートフォンで簡単に入ることができる仮想空間《メタバース六本木》――詳しくは番組公式ツイッターをチェックし、今夜の激アツな『プロレス総選挙』を余すことなくお楽しみください!

★スマートフォンやPCなどで簡単に入ることができる仮想空間《メタバース六本木》
遊び方はコチラから

★番組公式Twitterで情報更新中!こちらをチェック!

関連記事(外部サイト)