仲代達矢、東京大空襲の壮絶体験を告白。黒澤明監督が戦争に対して語った“忘れられない言葉”も

8月15日(月)の『徹子の部屋』に、仲代達矢が登場する。

黒澤明監督作品など世界的名優として活躍してきた仲代。

2022年12月で90歳になるが、全国87公演の舞台で主演するなど、ますますの元気ぶりだ。

今回は精力的に舞台へ立ち続ける仲代の元気の秘密を、自宅でのVTRも交え特別に披露。

さらに俳優生活70周年を記念して、仲代自身が選んだ名作舞台3本の貴重な映像も公開する。

また、2022年は23年ぶりに弟子の役所広司と映画で共演。

愛弟子の活躍ぶりに感心しつつも、笑ってしまう意外なエピソードも明かす。

そして、終戦記念日の放送ということで、番組後半では仲代の東京大空襲での壮絶な体験を告白。

いつまでも繰り返される戦争に対し、黒澤明監督が仲代に語った“忘れられない言葉”も。

※番組情報:『徹子の部屋』
2022年8月15日(月)午後1:00〜午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

関連記事(外部サイト)