水谷豊&寺脇康文、10月9日開催の「相棒コンサート-響-」に特別出演!地上波では“相棒祭り”

水谷豊演じる杉下右京と寺脇康文演じる亀山薫が満を持して再びタッグを組み新たな扉を開ける『相棒season21』

10月12日(水)の初回拡大スペシャル『ペルソナ・ノン・グラータ』放送を目前に、水谷と寺脇が10月9日(日)昼12時開演の「相棒コンサート-響- 2022」大阪公演に特別出演することになった。

ドラマ『相棒』を、オーケストラ・バンドの生演奏と特別編集した名場面映像で楽しむ「相棒コンサート-響-」。

ライブならではの圧倒的な臨場感で『相棒』の魅力を体感できるプレミアムコンサートとして大好評を博している同公演は、この秋じつに4年ぶりに開催。水谷、寺脇ともに今回が初めての参加となる。

『相棒season21』のスタートよりも一足先に杉下右京&亀山薫に会える貴重な機会となりそうだ。

※イベント情報:「相棒コンサート-響- 2022」
【日時】10月9日(日)11:15開場 12:00開演
【会場】フェニーチェ堺 大ホール
【指揮・作曲・音楽監督】池 頼広
【演奏】相棒サウンドトラック・オーケストラ&バンド
【合唱】相棒CHOIR
【ナビゲート映像】杉下 右京(水谷 豊)
【スペシャルゲスト】川原和久(伊丹憲一役)・小野了(中園照生役)
【主催】テレビ朝日/東映/ABCテレビ
【料金】10,000円(税込)

◆初回放送直前は“相棒祭り”

そして、新シーズンのスタートに合わせ、直前はさながら“相棒祭り”。

9月26日(月)から10月13日(木)の“ゴゴワイド枠”(関東ローカル)では、「相棒21開幕記念 右京×薫SPセレクション」と題し、各界の相棒ファンが推薦する「右京×薫のイチオシエピソード」を放送する。

“相棒は三大栄養素に近い“と熱弁する林修をはじめ、安藤美姫、青山剛昌(漫画家)、ペナルティ・ヒデ、川合俊一、麻木久仁子、渡辺宜嗣(テレビ朝日キャスター)といった著名人たちがそれぞれの“相棒愛”を熱く語る。

そして、『相棒season21』初回拡大スペシャルの前夜には、地上波テレビ朝日のゴールデン帯で、相棒21直前!杉下右京×亀山薫 新章突入SP『相棒season7 レベル4~前後篇・薫最後の事件』を放送。

寺脇演じる亀山薫が特命係を去りサルウィンへと渡る前の、いわば薫にとっての“最後の事件”を描いた回だ。『相棒season21』で再会を果たす前、一度は別々の道を歩んだ2人の別れはどのようなものだったのか? 初回拡大スペシャルを前に、復習の意味も込めて見逃せない。

※番組情報:『相棒season21』初回拡大スペシャル「ペルソナ・ノン・グラータ」
2022年10月12日(水)午後9:00~午後10:09、テレビ朝日系24局

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では、『相棒』過去全シーズン&スペシャルドラマに加え、劇場版、スピンオフも配信中。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?