三四郎・小宮、“結婚ウソ疑惑”が浮上!証拠として妻との写真を初披露

ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政)がMCを務めるバラエティ番組『NEWニューヨーク』

9月28日(水)の同番組では、2022年2月に結婚を発表した三四郎・小宮浩信の“披露宴リハ”が執り行われる。

◆新婦役は“あの美女”がサプライズで登場

今回の披露宴リハ、祝辞は「週に5日遊んで、会えない日には2時間電話していた」というほどの仲のウエストランド・井口浩之から述べられるが、結婚前の小宮が女性ファンにとっていた“トンデモナイ行動”が暴露される。

また、新婦役として小宮の前にウェディングドレス姿で現れたのは、小宮とゆかりのある“あの美女”。

終始おしとやかに新婦役を務めるが、最後には豹変して小宮を猛攻撃。ふたりで過酷な“即興ドS漫才”を披露する羽目に…。

◆相田からの爆弾投下に、小宮は証拠の写真をメディア初公開

小宮が結婚に至るまでの生い立ちVTRでは、小宮のとんでもない過去を知る同級生が集結。

すると、小宮のヤバい一面が明らかになるエピソードが続出。「約6ヵ月かけた壮大なウソ」「vs女子 地獄の土下座」など、小宮の数々の奇行が明らかになる。

再現VTRの小宮役には、あの大御所モノマネ芸人も登場。屋敷も「今回はVTRに力入れてるな!」と驚く。

そして、相方である相田が「実は結婚していないと思っている」と、さらなる爆弾を投下。

実は、相方であるにもかかわらず、まだ実際の新婦を見たことも会ったこともないそうで、周りの芸人たちからも結婚を疑う声が続出。

ここから「本当に結婚しているのか?」を問いただす尋問が始まり、「結婚指輪の値段」や「プロポーズの言葉」まで白状させられることに。

追い詰められた小宮は、結婚した証拠として妻との“ある写真”をメディア初披露。これには小宮も「なんでニューヨークの番組なんだよ…」と恨み節。いったい、どのような写真なのか?

さらに、26年以上の付き合いの相田から、今まで伝えられなかった本気のメッセージ!

これには小宮も「面と向かってこういう言葉を聞かないから、感動しました」と感無量。「本当の披露宴が楽しみになりました」と、笑いと感動に包まれる展開となっていく。

※番組情報:『NEWニューヨーク』
2022年9月28日(水)よる11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

※『NEWニューヨーク』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※過去回は、動画配信プラットフォーム「テラサ」で配信中!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?