宇賀なつみ、“女将”務める新番組は「お仕事とは思えないほど楽しかった」

宇賀なつみ『川柳居酒屋なつみ』開始 "常連客"ムロツヨシとリリー・フランキーが登場

記事まとめ

  • 宇賀なつみアナの、フリー転身後初のレギュラー番組『川柳居酒屋なつみ』が始まる
  • 同番組ではムロツヨシを"常連客"に、リリー・フランキーを初めてのお客様に迎える
  • 小料理屋の女将に扮した宇賀のもとに、有名人がお客として登場し本音トークを展開

宇賀なつみ、“女将”務める新番組は「お仕事とは思えないほど楽しかった」

宇賀なつみのフリー転身後初のレギュラー番組『川柳居酒屋なつみ』が、本日4月2日(火)深夜よりスタートする。

©テレビ朝日

同番組は、小料理屋の女将に扮した宇賀のもとに各界の有名人たちがお客(ゲスト)として登場。お酒を飲みながら、ときに川柳を披露しつつ、本音トークを展開する。

俳優のムロツヨシを“常連客”に、記念すべき初めてのお客様に迎えるのはリリー・フランキーだ。

宇賀は、「肩書きが 色々ありすぎ ミステリアス」と初対面となるリリーに対する興味を川柳で表現。

一方、プライベートではリリーと“飲み友達”というムロだが、実は一緒に仕事をするのは初めて。「僕にとっては怖い存在。できればこの店で会いたくなかった」と言いつつ、やってきたリリーを笑顔で出迎える。

初収録を終えた宇賀とムロは、以下のようにコメントを寄せた。

◆宇賀なつみ コメント

「お仕事とは思えないほど楽しかったです。自分の素に近い感じで出来たと思います。普段から家にお客様を呼んで一緒にご飯を食べたり、お酒を飲んだりすることが好きなので、その時と同じ気持ちで出来ました。

リリーさんは優しい方ですね。私が女将として回さなきゃいけないところに気づいていただけて助かりました。ムロさんにも助けていただきましたし、今回お二人はお仕事では初めて、とおっしゃっていましたが、素顔というか素の部分を見ていただけるので、視聴者の皆さんにも喜んでいただけるのでは、と思います。

局アナでいるときは、ちゃんとアナウンサーでいなきゃ、という気持ちがあったんですが、これからは本当に1人の社会人、肩書き、所属ではないので、こういうお仕事をやるときはそれを楽しもうと。それが番組のためになるのかな、と思っています。

夜遅い時間帯の番組ですので、ゆったりとリラックスしながら自然体で見ていただけたら、と思います。年齢の上下、性別を問わず、お客様として来ていただきたいです。私も回を重ねるうちに頼り甲斐のある女将になりたい、と思っています!」

◆ムロツヨシ コメント

「1回目で僕のせいでもあると思うのですが、最初は少し緊張感が漂っていましたね。でも、オープンの初日ですから、それもいいかなと。宇賀さんもこれからフリーでやっていくなかで、これが一発目の番組という責任感もあるでしょうし、僕も責任を感じています。

ただ、1杯目が終わったところでリリーさんがいろいろと質問をしてくれて、本当に“飲み屋さんにいるおっちゃん”という感じでいてくれました。おかげで僕はちょいちょい挟ませていただくだけで良かったので、いつものペースで飲んでいました(笑)。

普段あまりテレビに出ないような人にも“お客さん”として来て欲しいですね。居酒屋だからいいですよね、政治家の方とかも大歓迎です。僕は本当に途中から飲み屋さんにいるような感じでしたので、あまり飲みすぎてはいけないと、途中からお酒の量に気をつけていました(笑)」

※番組情報:『川柳居酒屋なつみ』
2019年4月2日(火)スタート!【毎週火曜】深夜1:59〜2:24、テレビ朝日ほか(※関東地区)

※4月9日(火)2回目の放送は、レギュラー放送時間と異なります。(深夜2:03〜2:28)

関連記事(外部サイト)