椎名林檎、24年ぶり『Mステ』のBUCK-TICK櫻井とツインボーカル曲を披露

「ミュージックステーション」コラボスペシャルに椎名林檎・布袋寅泰ら出演

記事まとめ

  • 31日放送の「ミュージックステーション」のコラボスペシャルに椎名林檎らが出演する
  • 山田孝之・綾野剛・内田朝陽によるバンドや乃木坂46、Hey! Say! JUMPも登場
  • 佐野勇斗らによる小さな恋のうたバンド、MONGOL800、布袋寅泰らも出演する

椎名林檎、24年ぶり『Mステ』のBUCK-TICK櫻井とツインボーカル曲を披露

5月31日(金)のミュージックステーションでは豪華コラボスペシャルが実現。ほかでは見られないアーティスト達のスペシャルコラボパフォーマンス盛りだくさんで送る。

©テレビ朝日

VTR企画では、多くのヒット曲が生まれた2004年の音楽シーンをプレイバック。

今回のゲスト、椎名林檎が初出演した『Mステスーパーライブ2004』から名曲揃いの2004年の音楽シーンがまるごと分かる秘蔵映像を公開。40組の豪華アーティストたちの共演や2004年の名曲の数々をじっくりお届けする。

今回、山田孝之・綾野剛・内田朝陽の人気俳優3人によるバンド・THE XXXXXXがMステに初登場! 3人が作詞・作曲・編曲を手がけ、4月5日にデジタルリリースされたアルバムから『冷静に暴れていこうか(Rearrange)』を披露する。

布袋寅泰は、MAN WITH A MISSIONとスペシャルコラボ。『Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)』歌う。

佐野勇斗ら人気若手俳優で結成されたバンド・小さな恋のうたバンドMONGOL800は『小さな恋のうた』を演奏。今夜だけのスペシャルコラボを果たす。

そして乃木坂46は、5月29日発売のシングル『Sing Out!』を披露。上智大学のゴスペルサークルSAfro FamilyとSPコラボする。

またHey! Say! JUMPは、伊野尾慧出演ドラマ『家政夫のミタゾノ』の主題歌『愛だけがすべて -What do you want?-』をパフォーマンス。ドラマの特別映像とのスペシャルコラボにも注目だ。

Little Glee Monsterは『君に届くまで』を歌唱。メンバーの幼少期写真を含むファンの思い出を集めた1万枚の写真と特別コラボする。

BUCK-TICKのボーカリスト・櫻井敦司とのツインボーカルで聴かせる『駆け落ち者』を披露する椎名林檎。

楽曲について椎名は、「櫻井さんの声の特徴が、さまざまなバリエーションでお楽しみいただけると思います」とコメント。

櫻井へのオファーについては、「今回のアルバムの物語の流れにおいて、危なさMAXの場面には櫻井さんが必然だった。曲自体を単純にして、櫻井さんの声だけが際立つように気をつけました」と経緯も語った。

そんな椎名からのオファーに最初は「なぜ僕が?」と思ったという櫻井。しかし「林檎さんが『櫻井さんをイメージして曲を作りました』とおっしゃっていると聞いて、とても光栄でしたし、やる気がすごく出ました」と振り返る。

また『Mステ』への出演は24年ぶりとなる櫻井にパフォーマンスへの意気込みを尋ねると、ただ一言、「駆け落ちいたします」とコメント。

椎名林檎と櫻井敦司によるスペシャルコラボは見逃し厳禁だ!

【出演予定アーティスト】50音順
・THE XXXXXX『冷静に暴れていこうか(Rearrange)』
・椎名林檎と櫻井敦司『駆け落ち者』
・小さな恋のうたバンド feat. MONGOL800『小さな恋のうた』
・乃木坂46『Sing Out!』
・Hey! Say! JUMP『愛だけがすべて -What do you want?-』
・布袋寅泰『Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)』
・Little Glee Monster『君に届くまで』

※番組情報:『ミュージックステーション』
2019年5月31日(金)午後8:00〜午後8:54、テレビ朝日系24局ネット

関連記事(外部サイト)