妻への異常な嫉妬で大炎上のパンサー尾形、あのキーマンになんとローキック!

今年4月に放送された『ロンドンハーツ』で、妻の“アイちゃん”に対する異常な嫉妬心を暴露されたパンサー・尾形貴弘。

あまりの暴走ぶりに、放送後、尾形のSNSは大炎上。「見ている人の逆鱗に触れて」「死ぬほど叩かれた」という。

そんなこともあって“もう炎上はしたくない”と異常な嫉妬心を反省。尾形もすっかり生まれ変わったはずなのだが…。

©テレビ朝日

そこで6月18日(火)に放送される『ロンドンハーツ』では、尾形は妻に対する異常な嫉妬心を抑えることができるようになったのか、隠し撮りで再検証する

前回の放送では、自宅にイケメン人気格闘家の武尊の写真集を仕込んだのだが、尾形はそれだけで妻を武尊ファンと決めつけ、武尊を敵視。「ただのヤンキー」「めちゃくちゃ悪い人」と悪口を連発すると、「お前のせいで武尊が嫌いになった、会っても挨拶しないから」と吐き捨てた。

そこで今回は武尊にキーマンになってもらい、尾形の嫉妬心をあおり反応を見ていく。はたして尾形は自らの“嫉妬の嵐”から逃げ延びることができるのか?

◆大人の対応を見せた尾形が再び“嫉妬の鬼”に!?

©テレビ朝日

品川庄司・品川祐のホームパーティーに夫婦で呼ばれた尾形。

前回の「ロンハー」で炎上したことをここでも反省し、すっかり落ち込んでサッカーコーチの免許をとろうと思っているとか。「自分が間違っている」「世間と考え方が違う、ダメだな、と思った」と尾形は話す。

そこへ武尊がサプライズでやってくることに…。思わず「ごめん」という品川に、尾形は「いや謝らなくちゃ」「来てくれて良かった」「暴言を謝罪したい」など、殊勝な言葉で対応。

スタジオでVTRを見ていた有吉らからも、「いいよ、いいよ」と称賛する声が上がった。

©テレビ朝日

しかし、武尊が現れ、妻を交えての会話が盛り上がっていくうちに尾形の表情に変化が。素直に謝罪をしていい雰囲気だったホームパーティーに暗雲が垂れ込める。

芸人としての危機感すら覚え、サッカーコーチへの転身も考えたほど、炎上がこたえたはずの尾形。再び炎上を招くような事態に陥ってしまうのか?

©テレビ朝日

そして、武尊への数々の暴言の中にあった「サッカーをやっていたので蹴りだけなら勝てる」という言葉を受けて、スタジオの特設リングで尾形VS武尊のスペシャルマッチが行われることに。

「俺がアイちゃんを守りますよ」とゴングと同時にローキックを放つものの、逆に強烈なローキックを浴びてしまい…。

K-1 WORLD GPスーパーフェザー級王者の武尊を、自慢のサッカーボールキックでリングに沈めることができるのか? 最後は“あること”をお願いしたいと武尊の前でまさかの土下座!?

©テレビ朝日

尾形の異常な嫉妬の代名詞ともなった「オレもう、無理っすわ」が何度も飛び出した尾形検証企画第2弾。見逃せない!

※番組情報:『ロンドンハーツ』パンサー尾形 異常な嫉妬心は本当なのか?Season2
2019年6月18日(火)よる11:20〜深夜0:20、テレビ朝日系24局(※一部地域は放送時間が異なります)

関連記事(外部サイト)