村上弘明、妻に自宅での“ダメダメぶり”明かされる「1番手が掛かるのは夫」

『徹子の部屋』に村上弘明と芸能界を引退した妻・都さんが登場 夫のダメダメぶり告白

記事まとめ

  • 6月19日の『徹子の部屋』に村上弘明と芸能界を引退した妻・都さんが登場する
  • 村上は日頃から生活の主導権を握っている妻には益々頭が上がらなくなったという
  • 一方で今でも一番手が掛かるのは夫だそうで、妻がダメダメぶりを思う存分黒柳に訴える

村上弘明、妻に自宅での“ダメダメぶり”明かされる「1番手が掛かるのは夫」

6月19日(水)に放送される徹子の部屋に、俳優の夫・村上弘明と、モデルとして活躍し結婚で芸能界を引退した妻・都が登場する。

©テレビ朝日

最近2人の掛け合いが昭和の夫婦漫才を彷彿させると話題になっている。

夫の村上は、昨年タレントで活躍する長男・由歩(ゆうほ)と『徹子の部屋』に出演。その直後、大腸がんの手術をした。

定期的な検査と妻のアドバイスで手術を決断。日頃から生活の主導権を握っている妻には益々頭が上がらなくなったという。

©テレビ朝日

村上家にはタレントの長男・由歩の他に社会人の長女、大学1年生の次女、中学3年生の次男の4人の子供がいる。

4人が小さい頃、妻は子育てにてんてこ舞い。当時のVTRには子育てに疲れた妻と子供にデレデレな夫の格差が如実に現れている。

子ども達に手が掛からなくなり芸能界に復帰した妻だが、今でも一番手が掛かるのは夫。

若い頃から二枚目の役が多く、外では二枚目な夫だが…今回は、妻が夫の家での“ダメダメぶり”を思う存分黒柳に訴える。

※番組情報:『徹子の部屋』
2019年6月19日(水)正午〜午後0:30、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)