“MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知”3人による奇跡のコラボ!ついにMステ初登場

7月5日(金)に放送される音楽番組『ミュージックステーション』の2時間スペシャル。同番組で披露される嵐の“デビュー20周年スペシャルメドレー”の楽曲が決定した。

歌われるは、1999年にリリースされMステ初披露からド派手な演出でも話題となったデビュー曲『A・RA・SHI』、2006年に発売された16枚目シングル曲『きっと大丈夫』、そして2015年に生田斗真主演ドラマの主題歌として話題になった『Sakura』。Mステスペシャル演出で披露される。

嵐にとっても思い出深い楽曲で構成された“デビュー20周年スペシャルメドレー”。嵐の20年の懐かしい記憶とともに楽しめること間違いなしだ。

◆“MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知”が初登場!

Photo credit by Ben Duggan

また、“MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知”が初登場。世界基準で活躍する3人による奇跡のコラボが実現し、楽曲『Rain Dance』をテレビ初披露する。。

今回のコラボについてMIYAVIは、「KREVAさんとは、“SAMURAI SESSIONS vol.1”で『STRONG』という楽曲をやらせてもらって、そこからの付き合い。大知くんとは“SAMURAI SESSIONS vol.2”で『Dancing With My Fingers』をやらせてもらい、今回みんなで一緒にやったら面白いことになるんじゃないかという話になり実現しました!」と経緯を説明。

KREVAも「きっかけは俺ですね(笑)。自分が主催している『908 FESTIVAL』だったと思います」と話し、「自分のスタジオで大ちゃんと一緒にレコーディングしました。ずっと前から物凄く歌が上手い三浦大知でしたが、さらに表現力が増していて驚きました」と制作秘話を明かした。

そして三浦大知も、「大好きな尊敬する2人との1曲、参加させて頂き大変光栄です。デモが届いた瞬間からカッコすぎてテンション上がっていました!」と、楽曲への絶対的な自信をのぞかせる『Rain Dance』。

アーティスト3人が、どのようなステージを魅せてくれるのか、期待が高まる。

※番組情報:『ミュージックステーション』
2019年7月5日(金)午後8:00〜午後9:48、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)