ふんわりレイヤーが最高に素敵!クセ毛のお悩み解決する“くるくるドライヤー”活用術

8月16日(金)に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、クセ毛のお悩みを解決する「小顔に魅せるふんわりレイヤー」が紹介されました。

©BeauTV

「女子はやっぱり小顔に魅せたいですよね!」と番組MCの河北麻友子さんも興味津々なこの“小顔に魅せるふんわりレイヤー”。

教えてくれたのは、毛髪診断士の資格を持つビューティプロデューサー、美香さんです。

お悩みは“クセ毛”、さらに「骨格をカバーするスタイリングが知りたい!」というモデルさんを、美香さんはどんな解決に導くのでしょうか?

◆ふんわりレイヤー、大切なのは“トップ”

まずは、クセ毛のお悩みを解決。使うアイテムは、“くるくるドライヤー”です。

©BeauTV モデル:藤阪れいなさん

「カールする」ということだけが“くるくるドライヤー”で出来ることではありません。まずは、「根元」をしっかり起こしていきます。

©BeauTV

“くるくるドライヤー”は毛先にやりがちですが、下から上へ向かって、髪の根元を起こすようにかけましょう。そうすることで、ふんわりとしたエアリーな雰囲気にみせられます。

そして、ふんわりレイヤーにおいて「一番大切なのは、実はトップなんですよ」と美香さん。

©BeauTV

トップは、“外巻き”で髪の根元から立ち上げるようにしていきます。温風でトップの形を作ったら、冷風にして固定しましょう。

次に、ストレートアイロンを使ってエアリーさをアップ! カールアイロンではなく、あえてストレートアイロンで“今どきカール”をつくっていきます。

©BeauTV

ストレートアイロンで髪の毛をねじりながら挟むことで、エアリーさはさらにアップ。毛先までしっかり挟みましょう。毛先は丸めずに流すのがポイントです。

◆“ひし形のシルエット”で骨格のお悩みを解決!

全体にランダムに巻いたら、続いては骨格のお悩みを解決!

ほお骨が気になるというモデルさん。美香さんは、「ここ(顔まわりの髪の毛)が広がると、どうしても平たく見えちゃうので…」としながら、小顔に魅せるテクニックを伝授します。

まず、顔まわりの毛をリバース、すなわち、ストレートアイロンで外側に巻きます。

©BeauTV

「ここ(耳の後ろのあたり)に空気が入って、ひし形のシルエットに。顔がキュッと小顔に見えます!」と美香さん。

©BeauTV

顔まわりの毛をストレートアイロンで外側に巻き、毛先は内側に巻くことで、骨格をカバーするひし形のシルエットができました。

これでお悩み解決。エアリーで可愛らしい、“小顔に魅せるふんわりレイヤー”の完成です!

©BeauTV

クセ毛でも、アイテムの工夫次第で可愛く、さらに小顔にもみせることができた今回のスタイリング。

河北さんも、「すぐに誰でもできるし、どんな髪型でもできますね。ナチュラルで、隠そうとしている感じがあまりわからないので、それがすごくいいなぁと思いました!」と納得のレッスンでした。

みなさんも、近いお悩みがあれば、ぜひ取り入れてみては?

©BeauTV

また番組では、「夏を引きずる秋っぽツヤメイク」や「色で遊ぶ!雰囲気美人のニュアンスネイル」が紹介されています。

※これらのレッスンは、こちらから無料の動画で観ることができます(期間限定配信)

※番組情報『BeauTV 〜VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分〜(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

関連記事(外部サイト)