バカリズム、ヒロシと論争を繰り広げる!“キャンプガチ勢”の嫌なところを発表

9月20日(金)の『アメトーーク!』ゴールデン3時間SPでは、「キャンプたのしい芸人」が放送される。

©テレビ朝日

1年ぶりの開催となる今回も、西村瑞樹(バイきんぐ?)がリーダーを務める。

メンバーは、“ガチ勢”チームの西村・ヒロシ・阿諏訪泰義(うしろシティ)・じゅんいちダビッドソン、“和気あいあい”チームの千原ジュニア・たけだバーベキュー、“グランピング”派のバカリズムに分かれ、それぞれが写真やVTRを交えながらキャンプへの愛を語る。

ソロキャンプブームの火付け役といわれているヒロシは、動画配信サイト「ヒロシちゃんねる」のチャンネル登録者が激増し、今では“先生”と呼ばれるキャンプ界のカリスマに。

「キャンプは不便を楽しむもの、外で寝るもの」という持論をもつヒロシと、あらゆるものが完備されたコテージで寝泊まりするグランピング派のバカリズム。

2人は“どこからどこまでが外か”論争を繰り広げ、さらにバカリズムは、“ガチ勢のイヤなところ”も発表していく

薪割りにハマっているという千原ジュニアは、最新薪割りグッズの“簡単さ”をスタジオで実演。またバーベキューの達人・たけだバーベキューが千原ジュニアも絶賛の料理を次々と披露する。

沖縄の無人島やフィンランドでもキャンプをしてきたガチ勢のキャンプ映像を見れば、キャンプに行きたくなること間違いなしだ。

※番組情報:『アメトーーク!』ゴールデン3時間SP
2019年9月20日(金)午後7:00〜午後9:48、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)