田村淳『アメトーーク!』で蛍原徹とMC「踊りたくない芸人」で、ダンスも披露

9月20日(金)の『アメトーーク!』ゴールデン3時間SPでは、「踊りたくない芸人」が放送される。

©テレビ朝日

これまで数々の芸人たちが衝撃的なダンスを披露し、お茶の間を爆笑の渦に巻き込んできた大人気企画「踊りたくない芸人」。

今回は“踊れる(!?)芸人”田村淳(ロンドンブーツ1号2号)がMC側ゲストとして参加、蛍原徹(雨上がり決死隊)とのMCコラボが実現する。

©テレビ朝日

集結したのは、千原ジュニア・陣内智則・大悟(千鳥)・小宮浩信(三四郎)・竹内まなぶ(カミナリ)・草薙航基(宮下草薙)ら。

揃って浮かない表情で入場してきた芸人たちに、「みんな表情が暗いよ」と蛍原。するとジュニアは「踊りたくないんですよ!」とバッサリ。さらに「なんでそっち側に座ってんねん!」と淳を問い詰める。

すると淳は、「踊れないイメージあります?でも昔ダンスを習っていたことがあるんです」と返答蛍原から「運動神経よくないやん!」とツッコまれても、「運動神経で踊るわけじゃない」と自信をのぞかせる

同じくゲストの山下健二郎(三代目J SOUL BROTHERS)も、「ダンスと運運動神経はまったく関係ない! 」と断言。淳が本当に踊れるのかに期待が高まる。

©テレビ朝日

課題曲として、今話題の『パプリカ』、そして『Choo ChooTRAIN』やTRFの曲にも挑戦。

毎回“顔が怖い”“動きが気持ち悪い”といわれているジュニア、バタバタしてリズムからズレてしまう小宮らの謎の動きに、思わずスタジオには悲鳴が。

ちなみに前回、陣内が「Perfumeやったら踊れる気がする」と発言。ということで、実は細かい動きが多く、かなり難易度の高いPerfumeの楽曲にもチャレンジするハメに…。

一方、新メンバーの草薙航基には、おかしな方向を見て踊るクセがあり、スタジオで指原莉乃と一緒に『パプリカ』を踊る。

ほか、「皆でマイケル・ジャクソンを踊ってみた!!」では、『Beat it』のMV再現に挑戦。ラストはロンブー淳と蛍原がコンビを結成しダンスを披露する。

※番組情報:『アメトーーク!』踊りたくないパプリカ キャンプ&チョコの秋 淳&蛍原MC合体SP
2019年9月20日(金)午後7:00〜午後9:48、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)