高橋真麻が「食べたとき、白目をむいた!」勝俣州和、オススメの贅沢チャーハン

この10月から、金曜日よる8時台に放送される『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

9月21日(土)には、ゴールデンタイムへの“お引っ越し”に先駆け『マツコ&有吉 かりそめ天国 おひるスペシャル』がオンエアされる。

©マツコ&有吉 かりそめ天国

この日は、同番組のリポーターとしてお馴染みの飯尾和樹(ずん)と大久保佳代子(オアシズ)がスタジオに登場。久保田直子アナウンサーとともに、番組を進行していく。

◆勝俣州和&高橋真麻、プライドをかけて厳選!

以前の放送で、有吉が“いつか やりたいこと”として「最近おいしかったものをプレゼンしあう」という企画を提案。

今回は、その企画を実現。2人の食通芸能人が今一番ウマイと思うグルメをプライドをかけて厳選、それを互いに食べさせ合い、そのときの表情やコメントを見てスタジオの飯尾&大久保が、どちらの舌が優れているかをジャッジする。

「俺の舌」と題したこの企画に登場するのは、世界中の美味しいものを食べてきた勝俣州和と高橋真麻。値段が高くて美味しいのは当たり前ということで、“アンダー1,000円部門”“アンダー3,000円部門”というルールを設け、どちらがより美味しい料理を紹介できるかを競い合う。

美味しい料理を知り尽くした2人が厳選した、ラーメン、串揚げなどの逸品がぞくぞく登場。VTRを見守る飯尾が「(真麻が)食べたとき、白目を剥いた!」と言う、勝俣オススメの贅沢チャーハンは必見だ。

※アナタが叶えてほしい「欲望」大募集!

※マツコ&有吉に聞いてほしい、トークしてほしい話を大募集!

※番組情報:『マツコ&有吉 かりそめ天国』
2019年9月21日(土)午後2:59〜午後4:25、テレビ朝日系(※一部地域を除く)

関連記事(外部サイト)