「世界体操」出場の谷川兄弟、仮面ライダーゼロワンとコラボ!あん馬の技で敵を蹴散らす

2020年の東京オリンピック前、最後の体操世界一決定戦となる「世界体操」(決勝開催日程:10月8日〜13 日)。

ドイツ・シュツットガルトで開催される注目の大会を前に、男子日本代表の中心メンバーでもある谷川航(わたる)・谷川翔(かける)の谷川兄弟が「仮面ライダーゼロワン」と世界体操PR 映像で共演!

令和初の仮面ライダーと、令和初の体操世界一を狙う谷川兄弟によるコラボが実現した。

©テレビ朝日

今回、ゼロワンをはじめ渡辺淳アクション監督などTVシリーズを実際に撮影しているキャストや東映スタッフ陣が全面協力。

ゆかを舞台に3人が共演するシーンでは、谷川兄弟がスーパーヒーローのゼロワンに負けない高い身体能力を披露する。

©テレビ朝日

実は谷川兄弟は、幼少期にアクションクラブに所属しており、子役としてテレビやCMの出演経験がある。その異色の経歴を生かし、本番でも堂々とゼロワンと共演。3人でピタリと着地を決めると、兄弟でゼロワン顔負けの決めポーズをみせた。

©テレビ朝日

さらに谷川翔は、ゼロワンが敵と戦う横であん馬の旋回技「開脚旋回」を披露。向かってくる戦闘員を蹴散らすという“アクションシーン”にも挑戦している。

「体操を小さい子供達からお年寄りまで幅広い世代の方に楽しんでもらいたい、広めたいという気持ちがあるので、今回は子供達にも見てもらって、こういう選手になりたいと思ってもらえたらうれしいです」(谷川航)

「お子さんたちは多分僕や兄のことをあまり知らないと思いますが、仮面ライダーゼロワンと共演した映像を見て『あのお兄ちゃん、カッコ良かった』と思って応援してくれたらうれしいですね」(谷川翔)

撮影終了後、このように話した谷川兄弟。注目のPR映像は、9月29日(日)の「仮面ライダーゼロワン」の放送内などで流される。

※放送情報:「世界体操ドイツ・シュツットガルト 2019」
2019年10月8日(火)〜13日(日)テレビ朝日系にて6夜連続放送!

関連記事(外部サイト)