STU48の新幹線女子、瀧野由美子の冠番組第2弾!1泊2日で“鉄分補給”の旅

STU48のセンターを務める瀧野由美子と行く“新幹線”の魅力発見の旅第2弾、『STU48 瀧野由美子の「恋する青春 48 きっぷ〜すごいぞ九州!! 新幹線からローカル線まで鉄道王国SP〜』が10月16日(水)にテレ朝チャンネルで放送される。

「新幹線は乗るのも撮るのも大好き」という“新幹線女子”STU48・瀧野由美子。去年は全国11都府県を駆け巡り、ハローキティ新幹線や現美新幹線などに乗った。

今年は、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念しミッキーマウス&ミニーマウスがデザインされた「JR九州 Waku Waku Trip 新幹線」に初乗車し感動をリポートする。

今年も、STU48の地元・広島を出発。瀧野が愛してやまない500系に乗り、今回の舞台である九州へ。

博多駅では「ハローキティ新幹線カフェ」に立ち寄り、思わず可愛すぎるキティカレーを頬張る。さらに、博多駅から発車しているわずか300 円で乗れるという新幹線の存在に仰天!

そんな超格安新幹線のほか、西陣織風の座席や金箔の壁など日本の伝統美が光る“ラグジュアリーさ”が自慢の新800系新幹線にも初乗車。

また、JR 九州が誇る車両基地にも潜入取材。「SL人吉」の運転席や、普段めったに見ることができないという機関車の顔の部分にあたる“煙室扉”を開けて、その内部に思わず大興奮。瀧野は、顔にすす(炭)が付いているのも全く気にならない素振りで熱心にリポートする。

今回も“鉄道ビッグ4”鉄オタで有名なホリプロマネジャー・南田裕介氏とともに「特急 A列車で行こう」「特急 黒いかもめ」「特急 ゆふいんの森」と次々乗車。

そして、渋谷駅ハチ公前でお馴染み、丸みを帯びた緑の車体から「青ガエル」の愛称で親しまれる人気車両「5000形」を熊本の某所で運転体験。九州・熊本グルメを堪能しつつ、1泊2日で駆け巡る“鉄分補給の旅”を満喫した。

※番組情報:『STU48 瀧野由美子の「恋する青春 48 きっぷ〜すごいぞ九州!! 新幹線からローカル線まで鉄道王国SP〜』
2019年10月16日(水)よる9時〜よる10時、?テレ朝チャンネル1

※スカパー!(ch.298)、プレミアムサービス(ch.611)、プレミアムサービス光(ch.611)、ひかりTV(Ch.556 )、J:COM(Ch.755)またはケーブルテレビでご覧いただけます。

関連記事(外部サイト)