中丸雄一「ホントですか?」と驚き!バカリズム、プレッシャーで手元乱れる

家事ド素人のバカリズム、中丸雄一(KAT-TUN)、カズレーザー(メイプル超合金)が深夜にひっそり家事をお勉強してきた、超初心者家事バラエティー『家事ヤロウ!!!』

2018年4月、火曜深夜2時台でスタートし、2019年4月からは水曜深夜0時台にお引越し。ゴールデンタイムでは、2回スペシャル版を放送した。

そんな『家事ヤロウ!!!』が、10月2日(水)から夜11時台に進出。これを機に、同番組は全国放送となる。

©テレビ朝日

◆バカリズム、プレッシャーで手元が乱れる

記念すべき全国進出、最初のテーマは「本当は怖くない!魚焼きグリル」。

魚焼きグリルは、家事初心者にとって敷居の高い調理器具。1回も使わないまま、引越しの日を迎えるなんてことが起こりがち。しかし、魚焼きグリルは魚を焼くだけではなく、肉や野菜はもちろん、デザートまで作ることのできる万能調理器具なのだ。

今回は、魚焼きグリルを使ったレシピのなかでも、主婦100人がマネしてみたいと答えた5つの料理を学んでいく。

まずは、魚焼きグリルで焼くと素材の甘みが引き出せるというメニュー“焼き野菜”に挑むことになった3人。ところが、食材を切る段になって、バカリズムが「やべぇ緊張する! やっぱ全国放送だから、今までにない緊張感がある」と手元を乱し、1センチ幅で切るはずが、どんどん太くなってしまうという。

「ヤバイ! これが全国放送か…」とプレッシャーに焦るバカリズムの姿に、中丸は「それホントですか? 1年以上もこの番組やっていて、初めての発言ですね! やっぱり全国ってすごいんだ…」と驚きの表情を浮かべる

◆“俺たちのマドンナ”が新作を披露!

さらに、味付けがワンパターンになりがちの家事初心者のため、料理上手な食のプロに超簡単な絶品タレを開発してもらう、深夜時代から大人気の企画も展開。

そのプロは、食育研究家・和田明日香。料理研究家の平野レミを姑に持ち、自身も食育インストラクターとして活躍する彼女。これまでも絶品タレの数々を披露、3人が「俺たちのマドンナ」と心酔する人物だ。

この企画では、自宅キッチンで調理する和田のVTRを3人がチェックしながらトークを繰り広げる。

彼女がキッチンに現れると、バカリズムは「いやもう、(和田に)完全に胃袋をつかまれていますよ。冷蔵庫にある食材でちゃちゃっと作っちゃうのがカッコイイよねぇ」と褒めたたえ、中丸も「いつかお会いしてみたいですね!」、カズレーザーも「気を抜くと、人妻なのに(和田を)好きになっちゃいそう…」と、はやくもワクワク。

そんなふうに3人の心をわしづかみにしている和田が、今回は(1)豆腐、(2)野菜スティック、(3)豚バラ肉に合うタレのレシピ作りに挑む

調理をはじめた和田は、思いつくまま手際よく食材を混ぜ合わせ、家事初心者にはなかなか発想できない、おいしいタレを次々と仕上げていく。

その完成品を試食した3人は「マジでうまい! すげぇな和田さん! これは革命じゃねぇ?」(バカリズム)、「“オシャレな味”って存在するんですね! 感動します! 僕は今、衝撃を受けています」(中丸)、「めちゃくちゃウマい! いや、和田さんマジでいい女っすね」(カズレーザー)と、大絶賛コメントのオンパレードとなった。

※番組情報:『家事ヤロウ!!!』
2019年10月2日(水)から 毎週水曜日 夜11:15〜深夜0:15放送、テレビ朝日系24局 (※一部地域を除く)

関連記事(外部サイト)