右京(水谷豊)らも予想だにしなかった緊迫の事態が発生!事件の深層に潜む真実を追う

ドラマ誕生20年目×テレビ朝日開局60周年という記念すべき節目の年に18シーズン目をむかえた『相棒』

12月11日(水)に、2週連続スペシャル「檻の中〜告発」が放送される。

©テレビ朝日

前代未聞の保釈金強奪事件、その背後に隠されていた真実とは…?

教授が保釈され、緊迫の事態が発生。特命係は真実を突き止め、戦慄の復讐を止めることができるのか。

ついに今夜、前後篇で描かれた衝撃ストーリー「檻の中」が完結する。

◆あらすじ

©テレビ朝日

大学准教授・高瀬佳奈恵(中村優子)が襲われる事件が起き、それをきっかけに横領容疑で勾留中の教授・皆藤武雄(中村育二)の保釈金を奪った強盗一味がつかまった。さらに、なんと犯人の手引きをしていたのは佳奈恵であることが発覚。佳奈恵は積年の恨みから、皆藤の研究を奪い取ろうとしたものと思われた。

だがその後、杉下右京(水谷豊)は、皆藤の横領容疑も佳奈恵によって仕組まれたものであることを突き止める。皆藤は支援企業“ライフケアテクノロジー”の告発を進めようとしていたのだが、佳奈恵はそのライフケアテクノロジー側と手を組んで皆藤を“檻の中”に閉じ込めておこうと企んだようだ。右京は、一命をとりとめた佳奈恵に自らの推理をぶつけるが、彼女はただひと言、「あなたはまるでわかっていません」とつぶやく…。

©テレビ朝日

一方、冠城亘(反町隆史)も、幼なじみである週刊誌記者・桝本(山崎樹範)の動きを気にかけていた。だが、あれほどまでに皆藤の保釈状況を気にしていた桝本は一切の調査から手を引いており、亘が何度問いただしても、もう皆藤の件には興味を失ったと言うだけだった。

そんな中、皆藤がついに保釈され、右京らも予想だにしなかった緊迫の事態が発生――!!はたして、特命係は事件の深層に潜む真実を突き止めることができるのか…!?

※番組情報:『相棒season18』第9話 2週連続スペシャル「檻の中〜告発」
2019年12月11日(水)午後9:00〜午後9:54、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)