アルピー平子、『アメトーーク!』本番中に事務所の先輩からダメ出し食らう!

12月12日(木)の『アメトーーク!』では、年末恒例の「もっとやれるはずだったのに…2019反省会」が放送される。

©テレビ朝日

2014年から毎回出演している品川庄司を筆頭に、アルコ&ピース、我が家、とろサーモン、有吉弘行らが“ダメだったところ”を自己分析。

品川祐(品川庄司)は、西野亮廣(キングコング)から勧められて始めたオンラインサロンの会員数を激白。その驚きの人数も明らかに。

さらに、後輩たちに”かっこいい先輩の背中”を見せることができなかったエピソードも披露する。

©テレビ朝日

平子祐希(アルコ&ピース)は「ラジオから抜け出せない…」とテレビの難しさを告白。事務所の先輩・有吉弘行も「長いな!」と、なかなか終わらない平子のロングトークに思わずダメ出し…。本番中にも関わらず平子が反省モードに入ってしまう。

©テレビ朝日

4〜5年前からトリオでのレギュラー出演はゼロという我が家。坪倉由幸はその要因を「杉山(裕之)が嫌われすぎている」と分析するが、2019年を顧みてリスタートすることはできるのか。さらに、谷田部俊が収録中に衝撃の事実を告白し、スタジオは騒然となる。

また、とろサーモンの久保田かずのぶは、“あの大会”以降、失ったものを振り返り、猛省。番組のラストには、芸人たちを支える家族からのメッセージも紹介していく。

※番組情報:『アメトーーク!』もっとやれるはずだったのに…2019反省会
2019年12月12日(木)午後11:15〜深夜0:15、テレビ朝日系24局(※一部地域を除く)

関連記事(外部サイト)