冬の間ずっといける!クリスマスも盛り上げる“ホワイトネイル”が超可愛い&超簡単

12月20日(金)深夜に放送されたテレビ朝日のビューティバラエティ番組『BeauTV 〜VOCE』では、クリスマス気分を盛り上げる“ホワイトネイル”が紹介されました。

©BeauTV

教えてくれたのは、ネイリストの高野尚子さん。ファッションとリンクしたネイルアートの第一人者として、雑誌や広告などで幅広く活躍しています。

今回は、ホワイトを上品にまとめるワンランク上の大人なクリスマスネイルを紹介。ホリデーシーズンにぴったりのネイル、参考にしてみては?

◆とても良い血色のベースネイル!

まずは、ベースカラーになる血色系のオフホワイトを塗っていきます。はがれにくくするため、爪の先端から塗りましょう。

©BeauTV

一度、ハケをぐっと片側にしごいてから塗っていきます。真ん中からのせ、手前、向こう側と塗っていきましょう。

さらに、ムラを伸ばしていきます。

乳白系のネイルは、ハケを寝かせるように塗るときれいに仕上がるそうです。「自分でも少し多いかなくらいの量を取って、一気にこれを伸ばしていきます!」と高野さん。

重ね塗りして、ベースが完成。血色の良い、とても女性らしい手元になりました。

©BeauTV

◆スポンジを使うことで“雪のようなアレンジ”

続いては、ホワイトです。

スポンジを半分にちぎり、ちぎった面を使います。これは、台所にあるようなスポンジでOK!

©BeauTV

ホワイトのネイルをスポンジにとり、爪にのせていきましょう。

「ちょっと濃くしたり、ちょっと線をつけてみたり、根元にもう1回つけてみたり、スポンジの角を使ったりしてアレンジしていきます!」(高野さん)

スポンジを使うことで、雪のようなアレンジが完成します。

©BeauTV

©BeauTV

さらに、グリッターとして2種類のラメ系ポリッシュを同じようにスポンジで重ねていきます。

スタンプを押すようにのせていきましょう。「白の横に、角を使ってスタンプするように。全体的に置いてもいいですし、1箇所に固めて散らばせてもいいですね!」と高野さん。

©BeauTV

©BeauTV

ここで、ストーンアレンジする爪は、まわりを囲むように塗っておきます。

◆パールでアレンジ!

まずは丸カン(ジュエリーなどの使われるパーツ)をハサミで1/4程度の長さにカットし、爪のキワにのせます。スティックを使ってトップコートを塗り、その上に置いて固定しましょう。ピンセットを使ってのせます。

©BeauTV

©BeauTV

そこへパールを並べ、両脇にポイントでクリスタルを合わせます。

©BeauTV

これで、ストーンアートが完成しました。番組MCの河北麻友子さんも、「一気に華やか。ジュエリーみたいな印象!」とくぎづけです。

仕上げにトップコートを塗ったら…。クリスマスにぴったりな大人のホワイトネイルの完成です!

©BeauTV

ネイル好きの河北さんも「可愛い!」と絶賛。

さらに、「ネイルに赤とか緑とかを使うとすごいクリスマスっぽくはなるんですけど、着てる洋服とケンカしたりすることも。白なら冬の間ずっと同じネイルでも全然いけるかなと思います!」と語っていました。

©BeauTV

本当に驚くほど簡単にできるホワイトネイル、クリスマスシーズンに限らず、冬のあいだに挑戦してみては?

※これらのレッスンは、こちらから無料の動画で観ることができます(期間限定配信)

※番組情報『BeauTV 〜VOCE』(テレビ朝日)
毎週金曜深夜1時50分〜(※毎月最終週は休止)、最新話のキャッチアップ動画も無料配信中

関連記事(外部サイト)