『アナと雪の女王2』クリストフ役・原慎一郎がMステに!劇中歌『恋の迷い子』をTV初歌唱

1月24日(金)の『ミュージックステーション』に、映画『アナと雪の女王2』でクリストフ役の日本版声優を務める原慎一郎が初登場。劇中歌『恋の迷い子』を披露する。

原がこの楽曲をテレビで歌唱するのは、今回が初めて。『アナと雪の女王2』で「めちゃくちゃいい男」と評判の純朴な男・クリストフが、アナを思う気持ちを歌った『恋の迷い子』は映画の大ヒットとともに絶賛の嵐となっている。

今回、テレビ初歌唱となる原は「TVで歌うこと自体初めてで、しかもそれが生放送のミュージックステーションということで、とても緊張しています! 金曜日に近づくに連れ、プレッシャーも感じつつ、ワクワクとドキドキが交互に迫ってくる感じです! 本番では楽しく歌いたいと思います!」と意気込みを語った。

 

※番組情報:『ミュージックステーション』
2020年1月24日(金)よる9時〜、テレビ朝日系24局ネット

【出演アーティスト】50音順
・大黒摩季『夏が来る』『My Will 〜 世界は変えられなくても 〜』「SPメドレー」
・THE RAMPAGE『FULLMETAL TRIGGER』
・SixTONES『Imitation Rain』
・TOMORROW X TOGETHER『9と4分の3番線で君を待つ(Run Away)[Japanese Ver.]』
・原慎一郎『恋の迷い子』
・山本彩『イチリンソウ』

関連記事(外部サイト)