浜辺美波「うぅ…気持ちいぃぃ…」ゴッドハンドにもみほぐされ、ウットリ

祖父から受け継いだ時計店を切り盛りする美谷時乃(浜辺美波)が一回5000円で“アリバイ崩しを承り”、プライド高きキャリア刑事・察時美幸(安田顕)との凸凹バディーで難事件に挑む本格謎解きミステリー『アリバイ崩し承ります』

©テレビ朝日

2月15日(土)に放送される第3話で時乃が挑むのは、夢遊病のため犯行時刻のアリバイが証明できない美人ホステス・純子(橋本マナミ)の“アリバイ探し”。普段は“アリバイ崩し”の名人として、こっそり察時の手助けをしている時乃が、初めての“アリバイ探し”に挑戦する。

察時から事件の概要を聞き、マッサージ店のオーナー・芝田(木村了)の証言の真偽が純子のアリバイを見つけるカギになると考えた時乃は、客としてマッサージ店に潜入することに。

「高っ!」と料金に驚きながらも、察時に払ってもらうのをいいことに、ついついオプションつけまくり。ここぞとばかりに日頃の疲れを癒していく。

©テレビ朝日

ゴッドハンドにもみほぐされて「うぅ…気持ちいぃぃ…?」と、ウットリした表情を浮かべる時乃の殺人級のカワイさは見逃せない。

初めての“アリバイ探し”に挑む時乃の活躍はもちろん、マッサージ店で至福のときを過ごすウットリした表情にも注目だ。

◆第3話あらすじ

©テレビ朝日

ピアノ講師・河谷敏子が殺された…。事件発覚の翌日、マッサージ店の店長・芝田和之(木村了)が捜査一課を訪ねてくる。

芝田は、事件が起きた日の朝、敏子が自分の店でマッサージを受けていたこと、さらに、敏子はホステスの妹・河谷純子(橋本マナミ)と揉めていたことを証言。

那野県警捜査一課の管理官・察時美幸(安田顕)と刑事・渡海雄馬(成田凌)は、純子の家を訪問。

夢遊病に悩まされているという純子は「パジャマの袖に血がついていた…私が発作を起こして姉を殺したのかもしれません」と衝撃の告白をする!これは自供だ!と息巻く雄馬。

一方、美しい純子に心奪われた察時は、なんとか純子のアリバイを証明しようと、いつも通り時乃(浜辺美波)を頼り、純子の“アリバイ探し”を依頼する。

時乃は初挑戦となる“アリバイ崩し”ならぬ“アリバイ探し” を成功させて、事件の真相を解明することができるのか…?

※番組情報:土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』第3話
2020年2月15日(土)11:15〜0:05放送、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)