Kis-My-Ft2の“自炊番長”横尾渉、予算「1食100円以下」で料理対決!相手は3時のヒロイン・ゆめっち

6月15日(月)放送の『10万円でできるかな』では、新企画「1食100円生活」をお届け。

Kis-My-Ft2屈指の料理好きである横尾渉と、じつは調理師免許を持っているゆめっち(3時のヒロイン)が自宅で3日間、どちらがより“主婦が真似したいレシピ”を考案できるかを競う。

外出自粛によりレシピサイト利用者が急増した今年の5月、2人はそれぞれ自宅で3日間、「1食の予算100円以下」という手強い条件のもと、ネットのレシピを参考に“主婦が真似したいレシピ”を計8食分考案。それを調理&実食しながら生活した。

普段は寡黙だが、料理について語りだしたら止まらない自炊番長・横尾

幼稚園の頃から母親に料理を教わり、今では自家製ベーコンを作ってメンバーに振る舞うようにまで成長した彼は、1食目から「手汚れナシ、基本的に洗い物ナシ、失敗ナシ」のレシピを考案することに。

対決開始直前は「料理には自信があるが、主婦に刺さるかは自信がない」とやや尻込みしていた横尾だが、いざ対決が始まるとみるみる覚醒する!

一方、横尾が1級マグロ解体師の資格を持ってると知り、「怖え〜な〜。めちゃくちゃ怖え〜な〜」とうろたえるゆめっち。しかし負けるわけにはいかず、“映え&ガッツリ”を100円レシピのテーマに掲げ、厳しい戦いに全力で挑んでいくのだが…?

2人は一体どうやって材料費を100円以下に抑えるのか? そして、シビアな主婦の心をガッチリつかむレシピを作ることができるのか?

安上がりでおいしい料理を作るコツはもちろん、時短のコツやちょっとした工夫で料理の質を底上げする技もたっぷり紹介

勝敗だけでなく隅々まで気になる“主婦をうならせるレシピ対決”が開幕する!

◆1000円ガチャには、内藤剛志が満を持して初参戦!

また、これまで大御所から旬の若手まで数々の人気芸能人たちが挑んできた「1000円ガチャ」には、ドラマ『警視庁・捜査一課長2020』の座長・内藤剛志が満を持して初参戦!

キスマイ・宮田俊哉の遠隔サポートを受けながら1000円ガチャに初めて挑み、しっかり元が取れるかどうかを“捜査”する。

1回1000円とハイリスクながらも、運がよければ豪華家電なども当たるため、全国で今話題の1000円ガチャ。『捜査一課長』では毎回必ずホシを挙げている内藤だが、はたして1000円ガチャでも白“星”をあげることができるのか?

※番組情報:『10万円でできるかな』
2020年6月15日(月)午後8:30〜午後9:48放送、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)