吉永小百合、出演料の交渉は自分でするように…『徹子の部屋』大女優たちのお宝映像を紹介

9月10日(木)の『徹子の部屋』では、「大女優たちの『輝く魅力』」と題して、『徹子の部屋』45年の歴史のなかから、とても貴重な映像を紹介する。

現在も活躍を続ける大女優、吉永小百合、浅丘ルリ子、そして岡田茉莉子のおよそ40年前のお宝映像を公開。

1981年、36歳のときに出演した吉永小百合。結婚8年目の吉永は、手作りのワンピース姿で登場。旦那様との秘話や結婚生活での意外な素顔、さらに近頃なんと自分で出演料を交渉するようになってと、驚きの告白も

続いて1981年、40歳の浅丘ルリ子。3年前のドラマ『やすらぎの郷』では、16年ぶりに再会した元旦那様の石坂浩二との共演で話題となった。なんと、39年前ご夫婦の私生活を語っていた。

そして1980年、47歳の岡田茉莉子。大正から昭和初期に活躍した銀幕のスター、父・岡田時彦さんを1歳で亡くし、母一人子一人で育った当時の想いを語る

※番組情報:『徹子の部屋』
2020年9月10日(木)午後1:00〜午後1:30、テレビ朝日系24局

関連記事(外部サイト)