野呂佳代、“幸せな生活”を明かす!ステイホーム中は「彼がギター弾いている隣で…」

さまざまな分野で未来を的中させてきた“みえる人”たちに、ちょっと先の未来に関するお題を予想してもらい、次回番組内でその予想が的中したかどうか、答え合わせをしていく『みえる』。

企画・監修を秋元康が行う本番組。MCは遠慮一切なしに“みえるひと”に鋭く切り込んでいく東野幸治と、バラエティ番組初MCとなる日向坂46・佐々木久美が務める。

(C)AbemaTV,Inc.

11月25日(水)放送の同番組では、東大法学部卒でタロット占い師のムンロ王子、若者研究の第一人者である原田曜平、人気カリスマ占い師のLove Me Do、元AKB48の野呂佳代、賞レース決勝常連の実力派お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政の5人が、11月18日(水)放送回での予想を振り返り、さらに12月2日(水)の配信までに起こる3つの“みえる”未来について予想した。

◆野呂佳代、“幸せの秘訣”を語る

(C)AbemaTV,Inc.

番組冒頭では、前回のテーマ「11月22日の“いい夫婦の日”に結婚を発表しYahoo!ニュースに出る有名人は?」の結果である野呂佳代が今回ゲストとして出演。

野呂がなぜ「いい夫婦の日」にテレビディレクターとの結婚したのか問われると、「大安だったから」と明かし、「仕事で知り合い、色んな話に花が咲き今に至ります。楽しく過ごしてます」と幸せオーラ全開。続けて東野が「今は、ご主人は家にいるんですか?」と質問すると、「“主人”ですよね! やだー!」と照れる様子を見せた。

(C)AbemaTV,Inc.

その後、前回の答え合わせをするも、残念ながら誰も“見えず”という結果に。現在成績1位のムンロ王子は身体を揺らしながら「おかげで私はトップの座をキープよ」と発言すると、東野が「動きの大きさの割に声出てないです」と突っ込み、スタジオの笑いを誘った。

(C)AbemaTV,Inc.

さらに今回こそ“みえたい”出演者が名誉挽回を賭け、今週もちょっと先の未来に起こりうる3つのことを予想。

1問目のテーマである「新語・流行語予想」では、野呂が「おうち時間/ステイホーム」と予想し、「この頃まじで仕事なかったんで。この言葉に助けられた」と告白。ステイホーム期間中にハマったことについて野呂は「歌を歌うことですね。カラオケの機械も買った。彼と同棲していたのだが、彼がギター弾いている隣で歌ってた」と幸せな生活について明かし、これにはMC陣も「おしゃれー!」「幸せや!」とコメントし、盛り上がった。

また、2問目のテーマ「日経MJヒット商品番付」では佐々木が、2020年上半期ヒット商品番付で発表されたなかでよく聞いたなと思う商品に『任天堂あつまれどうぶつの森』を挙げ、「『あつ森』めちゃくちゃやってた。やりすぎて右手が腱鞘炎になった」と衝撃の“あつ森愛”に、スタジオも笑いに包まれた。

なお本放送の模様は、ABEMA ビデオ限定で配信中。

※番組情報:ネオバズ!『みえる』
毎月第4水曜日 深夜0:20〜1:20、テレビ朝日(※一部地域を除く)

関連記事(外部サイト)