2020年春の朝ドラ「エール」主役は窪田正孝 働き方改革と目新しさを求める苦肉の策か

記事まとめ

  • 2020年春スタートのNHK連続テレビ小説「エール」の主人公に抜擢されたのは窪田正孝
  • 「まさかの男性が主役」との声も上がるが、NHKが進める"働き方改革"の影響との意見も
  • キャリアのある俳優で撮影時間を短縮させる狙いのほか目新しさも求める"苦肉の策"か

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております