三村マサカズ、R1優勝は「粗品以外がよかった」 2冠の後輩に“忠告”も

さまぁ〜ずの三村マサカズ、「R-1」優勝に「粗品、へんな風になっちゃダメだぞ」

記事まとめ

  • さまぁ〜ずの三村マサカズ、「R-1」優勝は霜降り明星の「粗品以外がよかった」
  • 三村は「粗品、へんな風になっちゃうよ、へんな風になっちゃダメだぞ」忠告した
  • しかし、その後のツイートで「あ!粗品、おめでとう!」と祝福も忘れなかった

三村マサカズ、R1優勝は「粗品以外がよかった」 2冠の後輩に“忠告”も

三村マサカズ、R1優勝は「粗品以外がよかった」 2冠の後輩に“忠告”も

「Rー1ぐらんぷり2019」で優勝したお笑いコンビ、霜降り明星の粗品

 お笑いコンビ、さまぁ〜ずの三村マサカズ(51)が12日未明、自身のツイッターを更新。ピン芸人日本一決定戦「R−1ぐらんぷり2019」について、優勝は「粗品以外がよかった」とつぶやいた。

 R−1は10日、東京・台場のフジテレビで行われ、昨年のM−1グランプリを制した霜降り明星の粗品(26)が優勝。史上初めてM−1とR−1の2冠に輝いた。

 「私の中では、今回のR−1グランプリ。粗品が優勝なのだけど、私は粗品以外がよかったと思いました」とツイートした三村は「なぜなら、粗品。へんな風になっちゃうよ」と理由を説明。「霜降り明星と飲んだりしての感想かな。粗品。へんな風になっちゃダメだぞ」と呼びかけた。

 後輩に“忠告”した三村だが、その後のツイートで「あ!粗品。おめでとう!」と祝福も忘れなかった。

関連記事(外部サイト)