電気グルーヴのピエール瀧被告が薬物治療で入院へ 早ければ6日にも

記事まとめ

  • 電気グルーヴのピエール瀧被告が薬物治療のため、近日中に入院することが分かった
  • 早ければ6日にも入院し、判決後の5月末には薬物依存の本格的な治療に入るという
  • 5日には瀧被告の出演映画「麻雀放浪記2020」の初日舞台あいさつが行われた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております