松本人志、吉本坂46は「どこに需要あんねん?」

松本人志がNGT48の再始動に「下手なことは言えない」 吉本坂46には需要の有無に言及

記事まとめ

  • NGT48が現存の2チーム制度を廃止し全メンバーを1期生として再スタートすることを発表
  • 松本人志は「ワイドナショー」にて「下手なことはいえない」と語った
  • 一方で吉本坂46については「どこに需要あんねん?」と語り東野幸治からツッこまれた

松本人志、吉本坂46は「どこに需要あんねん?」

松本人志、吉本坂46は「どこに需要あんねん?」

松本人志

 新潟市を拠点に活動するアイドルグループ、NGT48が11日、公式サイトで現存の2チーム制度を廃止し、全メンバーを1期生として再スタートすることを発表した。チームNIIIとチームGそれぞれの千秋楽公演を、21日に同市内の劇場で行うことも決定。出演メンバーは未定で、運営会社のAKSは昨年12月に男性2人から暴行された山口真帆(23)の今後の活動についても未定とした。研究生はこれまで通りの編成で活動する。

 14日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)ではこの話題を取り上げた。お笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(55)は、「下手なことはいえない。吉本坂のことなら『すぐにやめなさい』と言えるけど。どこに需要あんねん?」と吉本興業所属タレントで結成したアイドルグループ、吉本坂46を持ち出し、スタジオの笑いを誘った。

 MCを務めるタレントの東野幸治(51)は、「なんの問題も起こってなくてやめるのも悲しすぎるでしょ!」とツッコミを入れていた。

関連記事(外部サイト)