つばきファクトリー、USJに登場

つばきファクトリー、USJに登場

トロールズ〜HAPPY HUG!〜with つばきファクトリー左から司会者、山岸理子、小片リサ、谷本安美、岸本ゆめの、小野瑞歩、小野田紗栞、秋山眞緒

 ハロー!プロジェクトの女性9人組アイドルグループ、つばきファクトリーが15日、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われたイベント「トロールズ〜HAPPY HUG!〜with つばきファクトリー」に登場。人気アニメ「トロールズ」のキャラクターや同アニメのファンの子供たちと共演した。

 ドリームワークスのアニメ映画「トロールズ」は2016年に公開されると全世界興行収入約3億5000万ドル(約385億円)を記録した人気作。とくに女の子からの支持が熱い。

 この日は、歌と踊りが大好きなポピーと、まじめで内気なブランチがステージに現れ、テレビ東京系日本版アニメ「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」(水曜後5・55)のエンディングソング「もうサイコー!」を歌うつばきファクトリーのメンバーを紹介。快晴の中、集まった親子連れを喜ばせた。

 つばきファクトリーは活動休止中の浅倉樹々(18)と欠席した新沼希空(19)を除く7人がパフォーマンス。トロールズのキャラクターに似ているメンバーはという質問に、岸本ゆめの(19)は「秋山眞緒ちゃんは底抜けに明るくてポジティブなところがポピーに似ている。小片リサちゃんはすごく慎重なところがブランチに似ていると思います」と指摘した。

 続いて、小片リサ(20)が「ポピーとブランチの特徴的な髪形をイメージした、ポニーテールを持ち上げる振り付けをまねしてほしいです。あと、トロールズといえば、ハグ。ぜひ、隣の人とハグし合って、この曲を楽しんでほしいです」と声をかけ、子供たちとともに「もうサイコー!」を歌い踊った。

 USJでの期間限定グリーティング「トロールズ〜HAPPY HUG TIME!」は6月28日まで開催。岸本は「USJに来たときにはポピーとブランチとハグして、そのキラキラハッピーな瞬間を写真に残してみてくださいね」と呼びかけた。

関連記事(外部サイト)