たけし離婚に軍団も驚き!ダンカン「2000万円あるのかだけ心配」

【ビートたけしが離婚】たけし軍団のダンカンやガダルカナル・タカは知らず驚く

記事まとめ

  • ビートたけしが、40年近く連れ添った妻の幹子さんと今月上旬に離婚していたと分かった
  • ダンカンはサンケイスポーツの取材を受け、ネットニュースで知って驚いたと語った
  • ガダルカナル・タカは東海ローカル番組で「本当なのかどうかも分かんない」と述べた

たけし離婚に軍団も驚き!ダンカン「2000万円あるのかだけ心配」

たけし離婚に軍団も驚き!ダンカン「2000万円あるのかだけ心配」

ダンカン

 タレント、ビートたけし(72)が40年近く連れ添った妻の幹子さん(68)と今月上旬に離婚していたことが12日、サンケイスポーツの取材で分かった。

 ビートたけしと幹子さんの離婚成立が明らかになった12日、弟子のたけし軍団も驚きを隠せなかった。

 サンケイスポーツの取材に対応したダンカン(60)は開口一番、「ネットニュースで知りました。今まで別れなかったからびっくり!!」と仰天。続けて「老後に生活資金が2000万円不足する」とした政治問題になっている金融庁の報告書を引き合いに、「全部(財産を)取られちゃったみたいだから、今は2000万円あるのかだけ心配です」と芸人らしいジョークで思いやった。

 ガダルカナル・タカ(62)は、レギュラーを務める東海ローカル、静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」(月〜金曜後4・45)に生出演。「めちゃくちゃびっくりしました。本当なのかどうかも俺の中では確認しないと分かんない」と信じられない様子。

 また、たけしが「もう早く別れたい」と以前に言っていたと明かし、「どこまで本当だったのか、シャレだと思っていた。実際にそうなったのだとしたら、早く聞いてみたいことはいっぱいある。でも、師匠だからなかなか聞きにくくて…」と苦笑。「別居も昔からだったし、危機も本当に危機だったのか分かってないし、ずっとネタだったかもしれないと思っているとこもある」と話していた。

関連記事(外部サイト)