ゆりやん、友近を尊敬する理由「歯並びがきれい」

ゆりやん、友近を尊敬する理由「歯並びがきれい」

コントDVDの発売記念会見を開いた左からロバートの山本博と秋山竜次、友近、ゆりやんレトリィバァ、バッファロー吾郎A=東京・渋谷

 お笑いタレント、友近(45)が26日にコントのDVD「演(や)って候」(よしもとミュージック、5184円)を発売するのを前に18日、東京・渋谷のよしもと∞ドームで発表会を行い、共演したバッファロー吾郎Aやロバート・秋山竜次やゆりやんレトリィバァらと登壇した。

 10年以上前から毎年続けるコント舞台の傑作選で、今回は2014年から18年までの作品を集めたPREMIUM BOX(3枚セットで全7時間)。変幻自在のキャラ姐さんと呼ばれる友近らしく、どこか間抜けなおっさんやスタイリスト、女子服役囚などに扮しゲストの芸人と抱腹絶倒のコントを繰り広げる。

 他にも朝ドラや土曜ワイド劇場のパロディーなど、映像も含め盛りだくさんの内容。友近は「タイトルにはコントを“やる”と私たちは絶頂に達する(エクスタシーを感じる)という意味を込めました」と出来映えに満足そう。「映像も使っているので、私はシネマライブコントと呼んでいます。もっといろんなたくさんの人に見てほしかったんです」とDVD化の意図を説明した。

 この日同席したゆりやんは先日、米国のオーディション番組に出演し、裸に近い格好で英語のジョークで爆笑をさらって話題。報道陣から友近の尊敬する点を聞かれると、「歯並びがきれい」とボケた後、「芸人の枠を超えている。これだと思うことを貫いている」と語り、何かになりきる友近の振り切り方を心底、尊敬している様子だった。

 今回の作品には他にも渡辺直美、レイザーラモンRGやハリセンボン・近藤春菜らが出演している。

関連記事(外部サイト)