松本人志「ミヤサ…あっ言っちゃった」闇営業問題イジりまくり

松本人志が"闇営業"問題をイジる 「お前ちゃんと吉本通して来たんやろうな」

記事まとめ

  • ダウンタウンの松本人志が、フジテレビ系「ワイドナショー」で麒麟の田村裕と共演
  • 吉本興業の闇営業問題を念頭に「ちゃんと吉本通して来たんやろうな」などとイジった
  • 同問題ではカラテカ入江慎也が契約解消、宮迫博之・田村亮らは厳重注意処分を受けた

松本人志「ミヤサ…あっ言っちゃった」闇営業問題イジりまくり

松本人志「ミヤサ…あっ言っちゃった」闇営業問題イジりまくり

松本人志

 お笑いコンビ、ダウンタウン松本人志(55)が23日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)に出演。吉本興業のお笑い芸人が、反社会的勢力のパーティーに会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をした問題をイジり倒した。

 今月上旬に発覚以降、問題視されている吉本芸人の闇営業。米プロバスケットボールNBAのドラフト会議でウィザーズから、日本選手初となる1巡目指名(全体9位)を受けた八村塁(21)=米ゴンザガ大=の話題で、バスケ大好き芸人として知られるお笑いコンビ、麒麟の田村裕(39)が登場すると「お前、ちゃんと吉本通して来たんやろうな」とひと言。「闇営業なわけないでしょ」とツッコむ田村に「バレるぞ」と即切り返した。

 その後も八村のポジションについて、田村が「スモールフォワード。わかりやすく言うと点取り屋です。お笑いで言うと(ツッコミもボケも)どっちもやらなきゃあかん感じ。ボケもそこそこやらなあかんし、ツッコミもできなあかん」と解説すると、松本は「まぁ言わば、ミヤサ、ミヤサ…あっ言ってしまった」とわざとらしく口をふさぎ、スタジオの笑いを誘っていた。

 吉本芸人をめぐってはカラテカの入江慎也(42)が2014年に詐欺グループの忘年会に“闇営業”で参加していたことが写真週刊誌「FRIDAY」の報道で発覚。4日付で吉本に契約解消された。入江の仲介で同席した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)らは厳重注意処分となった。

関連記事(外部サイト)