加藤浩次、ラジオで騒動に触れず 蛍原は宮迫の衣装を着て番組出演

加藤浩次がラジオ2番組出演も吉本興業の騒動に触れず 松本人志は退社覚悟で要求

記事まとめ

  • 加藤浩次がMBSラジオの2番組に出演したが、吉本興業の騒動には触れなかった
  • 一方、ダウンタウン・松本人志はフジ『ワイドナショー』で退社覚悟の要求を突きつけた
  • また、蛍原徹はABCテレビ『松本家の休日』に宮迫博之の衣装で代役として出演した

加藤浩次、ラジオで騒動に触れず 蛍原は宮迫の衣装を着て番組出演

加藤浩次、ラジオで騒動に触れず 蛍原は宮迫の衣装を着て番組出演

加藤浩次

 闇営業騒動を発端に吉本興業が企業としてのあり方を問われている問題で、ダウンタウンの松本人志(55)は28日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)で「吉本が改善されないなら全員芸人を連れ出す」と退社覚悟の要求を突きつけた。吉本幹部の退陣を求める極楽とんぼの加藤浩次(50)や友近(45)については「2人とは連絡を取り合っている。ゴールが少し違うだけで、折衷案を探っている」と対立関係を否定した。

 加藤は27日深夜、大阪・MBSラジオの2番組に生出演。「極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!」では相方の山本圭壱(51)と行った宮崎ロケの話題のみ。続く「オレたちゴチャ・まぜっ!」でも騒動には触れなかった。一方、宮迫が「お父ちゃん」を演じていた大阪・ABCテレビ「松本家の休日」が同日深夜に放送され、代役として相方の蛍原徹(51)が登場。「お母ちゃん」役の松本の呼び込みに宮迫の衣装を着て現れ、息子役のたむらけんじ(46)からお父ちゃんにかけて「ホトうちゃん?」とつっこまれていた。

関連記事(外部サイト)