小学生の「何で嘘ついたの」と質問に、宮迫博之「おっちゃんがアホやったから」と回答

記事まとめ

  • 雨上がり決死隊の宮迫博之が、子供食堂で交わした小学生とのやりとりを紹介した
  • 小学3年位の子供に「何でウソついたの」と聞かれ「アホやったからな」と答えたそう
  • 謹慎していた天津・木村卓寛も、千葉市のよしもと幕張イオンモールで復帰した

「何でウソついた!?」小学生質問に宮迫博之「アホやったからな」

 吉本興業から契約を解除され、明石家さんま(64)が個人事務所での受け入れを公言している雨上がり決死隊宮迫博之(49)が22日、ツイッターを17日ぶりに更新。先週から社会貢献活動で始めた子供食堂で交わした小学生とのやりとりを紹介した。

 宮迫は反社会勢力から金銭の授受がなかったと当初嘘をついたが、「小学3年位の子供に『何でウソついたの』と聞かれ、おっちゃんがアホやったからな」と答えたと告白。さらに「アホってバカって事?」と聞かれ「そうやなぁ〜」とうなずいたことを明かした。その後、できたてのたこ焼きを出したところ、「何でこんなに熱いの」と聞かれ、「アホだから」と答えたという。

 この日は謹慎していた天津・木村卓寛(43)が、千葉市のよしもと幕張イオンモールで復帰した。

関連記事(外部サイト)