日立市のシンボルとして親しまれた大煙突建設を映画化 新田次郎氏の小説が原作

記事まとめ

  • 茨城県日立市を舞台にした映画「ある町の高い煙突」の試写会が水戸市の県庁で開かれた
  • 主人公を演じた井手麻渡(29)や、松村克弥監督らが登壇し、大井川和彦知事らが観賞
  • 松村監督は映画「カメラを止めるな!」を超えた大ヒット作品を目指すと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております