映画『がんと生きる 言葉の処方箋』公開へ がん患者の"対話カフェ"を映像化

記事まとめ

  • 映画『がんと生きる 言葉の処方箋』が、5月3日から東京・新宿武蔵野館で公開
  • 順天堂大医学部の元教授・樋野興夫氏の考えに共鳴した人々が各地でカフェを開設
  • 監督は自身も大腸がんを患った野澤和之氏、病と生きる人間の姿をありのまま描く

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております