【フジテレビONE TWO NEXT】大相撲いぶし銀列伝 白田山篇

【フジテレビONE TWO NEXT】大相撲いぶし銀列伝 白田山篇

白田山(中央)と(後列左から)北の富士、高見山(いずれも当時)

 □6月28日(金)午後10時〜11時 リピート放送 6月29日(土)午後1時〜2時

 かつて「いぶし銀」と呼ばれ、土俵とお茶の間を沸かせた名力士たち。フジテレビONE スポーツ・バラエティ/フジテレビONEsmartで放送、同時配信の「大相撲いぶし銀列伝」では、そんな力士たちの土俵人生を、貴重なアーカイブ映像や最新のインタビューとともに振り返り好評を博している。

 第26話となる今回は、番組MCのやくみつるイチオシのいぶし銀、白田山(しらたやま)秀敏が登場。

 軽量であることを生かした動き回る相撲や、素早い左右への変化で大いに土俵を沸かせた。また、北の湖など後の名力士たちが破竹の勢いで関取に上がってきたときの初対戦では、先輩の意地を見せ、関取の強さ、勝負の厳しさを教えた。

 西十両11枚目で大敗した33歳で現役を引退。序ノ口に付いてから引退までの17年8カ月間で、1202番連続出場を記録する。これは序ノ口以来、番付上の最終場所の千秋楽まで無休という連続出場では、当時大相撲史上1位だった。

 引退後は懇意にしていた第52代横綱・北の富士の九重親方と力を合わせ、九重部屋で千代の富士や北勝海をはじめとした有名力士たちの指導にあたった。

 今回はやくみつる垂涎(すいぜん)のいぶし銀が、盟友であり、現在大相撲解説で人気爆発中の北の富士勝昭さんを引き連れて登場する!

                  ◇

【お問い合わせ】フジテレビ有料チャンネルインフォメーションセンター

 0570・088・818/IP電話は03・5333・1521(10:00〜20:00) 年中無休 /http://otn.fujitv.co.jp

関連記事(外部サイト)