高須院長 迷走二階氏に嘆き「自分だけ満足する早漏はみんなに愛されない」

高須クリニック・高須克弥院長が二階俊博幹事長"迷走"に言及 「早すぎです二階先生」

記事まとめ

  • 高須クリニックの高須克弥院長がツイッターで自民党・二階俊博幹事長に言及した
  • 二階氏は4日に小池百合子東京都知事の再選を全面的に支持することを表明していた
  • 高須院長は「自分だけ満足する早漏はみんなに愛されないです」とツイートした

高須院長 迷走二階氏に嘆き「自分だけ満足する早漏はみんなに愛されない」

高須院長 迷走二階氏に嘆き「自分だけ満足する早漏はみんなに愛されない」

高須院長

 高須クリニック高須克弥院長(74)が6日、ツイッターを更新し、自民党の二階俊博幹事長(80)に言及した。

 二階氏は、元民主党で無所属の細野豪志元環境相(47)を二階派に加入させたばかりか、4日には小池百合子東京都知事(66)の再選を全面的に支持することを表明した。

 剛腕ぶりを発揮してみたものの、その方向性には首をかしげる声が自民党内からも飛び出している。

 高須院長は「早すぎです( 。゜Д゜。) 二階先生。自分だけ満足する早漏はみんなに愛されないです」とツイートし、迷走を嘆いた。

「政界のたけし軍団」と揶揄され、玉石混交、問題議員も輩出している二階派。

 そのトップの相次ぐ独断が、盤石とされる与党の基盤をじわじわと揺るがしている。

関連記事(外部サイト)